校舎からのお知らせ | 東進ハイスクール土気校|千葉県

校舎からのお知らせ 

2018年 7月 19日 明日は夏期特別招待講習高3生締切、高1・高2生3講座締切!!

みなさん、こんにちは。

 

今日は夏期特別招待講習高3生締切と

高1・高2生3講座締切についてお知らせします。

 

明日が上記の内容の締め切りとなっています。

 

高校3年生は招待講習を受けて東進ハイスクールを知れるラストチャンス・・・!

高校1・2年生は3講座まで招待講習が受けられる良い機会となっています!

 

閉館時間ギリギリまでお待ちしておりますので、迷っている方はぜひお申込みください!

 

校舎でお待ちしております!

*******

夏期特別招待講習実施中!! 

担任助手一同みんなの来校を待ってます!! 

お申込み・詳細は下のバナーから!!

 

2018年合格者の皆さんにインタビュー!

随時更新していきますので、下のバナーから、ぜひ見てください!

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 ******

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

2018年 7月 15日 【夏期特別招待講習 高3生締切まであと5日!!】センター過去問の進め方(古文)

こんにちは!

本日の担当の宮崎です

クーラーに当たり過ぎて最近くしゃみがとまりません!!

皆さんも気をつけましょう!!

さて、本日のテーマは「センター過去問の進め方(古文)」です。

早速教えていきたいと思います!

 

①まず、問題を解きます。最初は時間は気にしなくても大丈夫です。

慣れてきたら時間を意識しましょう。

 

②復習をします。ここが一番重要です!

まず解説を読んで間違えた問題を理解していきます。

ここでは正解した問題も自分の解いたときの考え方が合っているか確認します。

次に現代語訳と本文を読み比べて、読めないところの助動詞の意味文法を理解していきます。

 

③これを毎日一題やっていきます。

毎日やることで多くの文章と出会い古文に慣れることが出来るので早く正確に解けるようになります!

 

この3点を意識してやると次第に古文が普通に読めるようになっていきます。

過去問以外にも毎日、古文単語や古典文法の勉強もやりましょう!

 

古文は、高得点を狙わなければならない科目なのでがんばりましょう!!

 

*******

夏期特別招待講習実施中!! 

担任助手一同みんなの来校を待ってます!! 

お申込み・詳細は下のバナーから!!

 

2018年合格者の皆さんにインタビュー!

随時更新していきますので、下のバナーから、ぜひ見てください!

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 

 

 

******

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

 

 

 

 

 

 

2018年 7月 9日 集中力が切れたとき!!【夏期特別招待講習4講座締切まであと3日!!】

 はいどうもこんにちは、土気校人気ブロガーの木村です。

暑いですね。。。

昨日、母校の硬式野球部の応援に行ってきたのですが、顔が黒こげになってしまいました。

試合は負けてしまいましたが、非常にいい試合で感動しました!やっぱりスポーツは良いですね^^

 

前置きはここまでにして、今回のブログの本題に入っていきたいと思います。

今日のお題は「集中力が切れたとき」ということで書いていきたいと思います。

もうすぐ夏休みとなり、受験生の皆さんは長時間受験勉強に取り組むことになると思います。

長時間勉強する中で集中力が切れてしまうことはどうしてもあると思います。(15時間ぶっ続けで集中できる人は超人だと思います。)

「集中力が切れてしまったときの対処法がわからない」というかたはぜひこのブログを読んでいってください!

 

集中力が切れてしまったとき、自分がやっていたことを以下に述べていくので参考にしてみて下さい!

①歌詞の入っていない音楽を聴きながら勉強をする

自分は映画のサウンドトラックなど、歌詞の入っていない音楽を聴きながら勉強していると、集中力を取り戻せる傾向にあったので、これをよく行っていました。

ただし、「ながら勉強」は勉強の質を下げてしまうと感じていたので、いったん集中力が取り戻せたら音楽を聴くのをやめるようにしていました。

②散歩をする

①の方法を実践してみたところで集中力に改善が見られなかったときは思い切って散歩をしていました。

室内で煮詰まってしまったときに外のきれいな空気を吸うといい気分転換になります!

(土気は田舎なので空気が本当においしい!)

 

大体以上の二つが自分がやっていた集中力が切れてしまったときの対処法です。

基本的にはこ二つの方法で切り抜けられたので、皆さんも是非試してみて下さい!

また。他の担任助手の方に聞いてみるとまた違った方法を教えてくれるかもしれないので、他の担任助手の人にも聞いてみて下さい!

*******

夏期特別招待講習実施中!! 

担任助手一同みんなの来校を待ってます!! 

お申込み・詳細は下のバナーから!!

 

2018年合格者の皆さんにインタビュー!

随時更新していきますので、下のバナーから、ぜひ見てください!

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 

 

 

******

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

 

 

2018年 7月 7日 センター試験まであと、、、【夏期特別招待講習4講座締切まであと5日!!】

こんにちは!!藤原です!

今週2回目の登場ですね(笑)

 

藤原は最近、

今年初めての夏バテを経験しました。

食べることが大好きな私でも、

本当に食欲が減っちゃうんです!

藤原は夏バテを天敵に認定しました(笑)

皆さんは、3食しっかり食べて、

早寝早起き!(しっかり睡眠時間を確保しましょう)

を心がけて生活しましょうね。

 

さて、本題です。

センター試験まであと何日か知っていますか?

あと196日です!!!

ついに200日をきりましたね。

意外と時間あるなー。と思っている人いませんか??

良く考えてみて下さい。

高校3年生になって、約3カ月たちました。

ということは、、、

センター試験まで、

この3カ月と同じ時間があと2回分しか残っていません!!

今日までどのくらい勉強出来ましたか??

このままのペースで間に合いますか??

 

しかし!!

皆さんには、「夏休み」が待っています。

この夏休みをいかに有効活用できるかが

合格へのカギになってくると思います。

ちなみに、、、

夏休みは約40日間、朝7時から夜22時まで勉強したとして、

15時間×40日=600時間

も勉強出来ます。

一方、その後9月からセンター本番までは約140日間

学校があるので、校舎17時に着いて22時まで勉強したとすると、、

(学校でも勉強出来ますが、受験勉強出来る時間で考えます。)

5時間×140日=700時間

 

なんと!!

夏休みとその後本番まで約4ヶ月の勉強時間が

100時間しか変わらないんです!!!

夏休みの勉強がどれほど大事になってくるかわかりますね。

 

藤原が、

夏休みに心がけてほしい事は

①朝登校

②集中して全力で取り組む

この2点です!!

充実した夏休みにするために、

今のうちに夏休みの勉強計画を立てておきましょう!

 

 

*******

夏期特別招待講習実施中!! 

担任助手一同みんなの来校を待ってます!! 

お申込み・詳細は下のバナーから!!

 

2018年合格者の皆さんにインタビュー!

随時更新していきますので、下のバナーから、ぜひ見てください!

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 

 

 

******

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

 

 

 

2018年 7月 6日 シャッター登校をしよう【夏期特別招待講習4講座締切まであと6日】

こんにちは!

今日の担当は井上明奈です!!

 

今日はあいにくの雨でしたね、、

やっと梅雨が終わって夏がきた!と思ったのに激しい雨風と寒さがつらいですね、、

こんな日は勉強めんどくさいなって思いがちですが

天気なんかに負けずお互い頑張りましょうね!!

 

さてさて。

今日のブログはシャッター登校についてです。

 まずシャッター登校とはなんでしょうか?

シャッター登校とは、休日の朝に校舎が開館する、つまり校舎のシャッターが開くと同時に登校することを指します。

東進ハイスクールでは毎年毎年このシャッター登校を全生徒に促進しています。

 

でも今日のような天気の日は朝登校どころか朝起きるのもめんどくさいと思ってしまいますよね。

めちゃめちゃ分かります。その気持ち。

分かるんですけど、それでも私たちは皆さんにシャッター登校してほしい!!

なぜならどれだけシャッター登校が受験において大事か、ということを身に染みて知っているからです。

 

なぜシャッター登校が大切なのか、理由は3つ!!

①圧倒的な時間の確保

②朝型になれる

③受験時の自信に繋がる

 

まず①です!

朝8:30に登校して勉強を始める人と

昼12:30に登校してくる人。

一日で考えると4時間の差が出ます。

4時間もあれば何が出来るでしょうか?

90分の受講が2コマと予習と確認テスト2つ受けられます。

 

これが1週間となるとどうでしょうか。

28時間の差が出来ます。

これが1カ月になると、、、??

 

恐ろしいですね。

シャッター登校しないだけでこんなに差ができてしまいます。

 

受験生は時間との勝負です。

時間は有限です。

受験間際になってあれができてない、これもできてない、やらなきゃ!!

って言ってももう遅いんです。

 

続いて②について!

朝型になれる!

受験本番は全て朝から始まります。

電車に乗って東京などにある試験会場に行くということを踏まえると受験当日の朝は相当早いです。

今から朝型にしとけば本番に眠くて力が発揮できなかった、、なんてことはなくなりますよ!!

 

最後に③!

毎回欠かさずシャッター登校するとういうことはとても大変なことです。

簡単なことではないからこそ、やりきれると自信につながります。

受験本番で最後に信じれるのは自分自身です。

あのとき頑張れなかったな、さぼっちゃったな、なんて思ってしまっては不安が増すだけです。

今まで頑張ってきたという自信は将来の自分を後押ししてくれます。

自分を信じられるように今から頑張って欲しいです。

 

 

私は休日の開館時に居合わせることが多いのですが、シャッター登校する生徒はいつも大体同じメンバーで寂しいなって感じています。

シャッター登校しないなんて本当にもったいない!!

あ!

明日は土曜日ですね!!笑

10時開館ですよ!!ぜひシャッター登校してほしい!!!

明日も雨予報ですがアメニモマケズシャッター登校しましょう!!

 

*******

夏期特別招待講習実施中!! 

担任助手一同みんなの来校を待ってます!! 

お申込み・詳細は下のバナーから!!

 

2018年合格者の皆さんにインタビュー!

随時更新していきますので、下のバナーから、ぜひ見てください!

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 

 

 

******

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584