GWの過ごし方 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 4月 25日 GWの過ごし方

こんにちは!國江です!

久しぶりのブログです!

もうすぐGWですね~

私は家族で旅行に行く予定です!

みなさんは部活と課題で大忙しですかね・・・

私もGWの課題でレポート2つ出てます・・・

お互い頑張りましょう(笑)

 

今日はGWの過ごし方についてお話していきたいと思います。

 

受験生ver〉

受験生の1日中勉強に使うことができる期間は土日祝を抜いて、1年間でGW、夏休み、秋休み、冬休みだけです。

段々、受験本番に近づくにつれて「もっと時間が欲しい」と思うと思います。

しかし、受験は期間が決まっているので時間がある時に他の余計なことをせず、受験勉強に取り組んでほしいです。

そのために以下のことを徹底してほしいです。

①朝登校をする

これは冬休みや春休みにも言われたと思いますが、何度でも言います。

朝登校した人としてない人では勉強時間が2~3時間も異なります。

この2~3時間で受講が1・2コマ差がつきます。

もちろん、まだ部活をしていて朝登校できない生徒もいると思いますが練習が終わったら直で東進に来ましょう。

 

②閉館まで勉強する

これは夏休みの練習としてGWから習慣をつけてほしいからです。

夏休みは1日10時間以上勉強することになりますが、

みなさんは今の状態で10時間も集中力が続きますか

まだ集中力が足りなくて寝てしまったりスマホをいじっている人いますよね。

その状態だと受験生の夏休みは乗り越えられないです。

今のうちから開館から閉館まで勉強するという習慣をつけておきましょう。

 

あと、勉強量の目安としては以下のようになります。

人によってこなせる量は異なりますが、私は以下の量で勉強してました。

(ちなみに部活も毎日ありました。部活をしてない人はもっと進められると思います!)

受講:1日 1~3コマ

   1週間 8~15コマ

マスター:ルーティーン

単語:300 熟語:200 文法:100 上単:200

参考にしてみてください。

 

〈高1・2年ver〉

高校1・2年生のみなさんは、「部活が忙しくて受講やマスターが進まない。」という人が多いと思います。

GW明けは定期テストや英検対策でさらに忙しくなってしまいます。

なので、時間を多くとれるGWに進めましょう

最近、1・2年生の中で受講が難しくてなかなか進まないという声を聞きます。

それは基礎基本がまだ出来上がっていない状態だと思うので、こ

のように感じている方は基礎基本の徹底ができる

高速基礎マスターをGW中に徹底するのもいいと思います!

 

有意義なGWにしましょう!

 

GW最終日にマスターの力試しテストを行います!

自分がどのくらい覚えているのか再確認しましょう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

部活生招待講習 申込受付中

高3生を無料招待!これがラストチャンス!

 

↓ ↓ ↓

 

 

定期テスト特別招待講習 申込受付中

新学年でいいスタートを切りたい高1生・高2生を無料招待します!

↓ ↓ ↓

 

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

 

 

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

 

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール

0120-104-584

合格体験記