11月 | 2018 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ 2018年11月の記事一覧

2018年 11月 25日 滑り止めの過去問どのくらいやる?

こんにちは!

最近食欲が収まらない丸桜子です!

食べるのって楽しいですよね!!

適度に気分転換もして今日もやっていきましょう!

今日のお題は「滑り止めの過去問どのくらいやる?」です。

人によってやり方は違うと思いますが、参考までに読んでみて下さい!

基本的に滑り止めの過去問は3年分やればいいと思います。

まず12月に一度3年前の過去問を解いてみてみましょう!

それで合格最低より10%高く取れればいったん過去問を解くのをやめて、一般試験の前に残しておいた最新2年分をやれば大丈夫です。

10%ということは満点が350点だとしたら35点多く取れたということですよね。

それだけ多くとれればいいと思います。

もし10%を越えなかった場合や、合格点に達しなかった場合はもう2.3年分ほど解いてみましょう。

2・3年分ほど解いて10%を越えれば、一般試験前に最新2年分を解けばいいと思います。

滑り止めを取れれば他の大学や第一志望を受ける時に精神的にとても楽です。

第一志望の過去問ばかり解くのではなく、滑り止めの大学まで対策をしっかりして受験にのぞみましょう!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬期特別招待講習お申込み受付中!!

こちらのバナーをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

2018年 11月 24日 今の頑張りが一年後の合否を左右する

こんにちは!

最近本当に寒い!!

気付けばもう12月もすぐそこ。2018年ももう終わってしまいますね、、

皆さんは2019年どうしようかイメージはできていますか?

 

特に高校2年生の皆さん!!

もう3年生、つまり受験生になっていくわけですが、自覚はできているでしょうか。

2019年は皆さんにとって今までの人生のなかでも一番といっていいほど勝負の一年になります。

 

その理由は何でしょうか。

 

そうですね、大学受験ですね。

(うざい感じで言ってすみません(笑))

大学受験は合格か、不合格かのどちらかしかありません。

つらいことですが、現実なんです。

そしてさらに怖いことに大学名というのは一生ついて回ります。

つまり受験合格のために必死こいて勉強するこれからというのは

これからの人生にとってもとても大切な時期になります。

 

皆さんにはその覚悟ができていますか?

 

大学受験は高校受験とはわけが違います。

3年生になってから、部活を引退してから、勉強するのでは遅いんです。

だから少しでも早くから受験を見据え、単語等の基礎からたたき直し、

苦手をなくすなどの早めの行動が必要なんです。

周りを見れば受験勉強を始めている人もいるのではないでしょうか?

 

今から本気で勉強を始めればその分伸び幅が増えます。

つまり第一志望合格への可能性が高まります!

どうせやるなら本気でやりましょう。

受験で後悔がないよう、私たち担任助手も本気でサポートするので

一緒に東進で第一志望大学合格に向けて頑張りましょう!!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬期特別招待講習お申込み受付中!!

こちらのバナーをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

2018年 11月 23日 今日は難関・有名大模試でした。

みなさんこんにちは!

今日は晴れて気持ちがいいですね!

私は朝早起きして、録画していたドラマをみて楽しみました!

早起きしてドラマたくさん見れて良かったです!

 

さて、今日は難関・有名大本番レベル記述模試でした。

今日は難関・有名大本番レベル模試の復習方法についてお話したいと思います。

復習の教材になるものとしては、

1. 解答解説集…東進ドットコム(www.toshin.com)で公開

2. 答案・個人成績表…試験実施11日後より返却開始

3. 復習ツール(採点基準・リスニング音声)…試験実施11日後より東進ドットコム(www.toshin.com)で公開

があります。

 

この3つはつても使えるツールなのでどれも活用してほしいのですが、

その中でも特に、

2の答案・個人成績表を使って復習するメリットにフォーカスして話していきます。

まずは、採点された答案が返却された際にみてもらいたいポイントを話します。

どこで自分が点数が取れているのか、逆にどこで点数を落としているのか両方を確認する

です。

例えば、数学であれば、答えまではたどり着けなかったけれど、そこに行きつくまでの

途中経過はあっていて点数が取れたとしましょう。

その問題は、あと一歩解法を知識として入れて、実践的に解法を使えるようになれば、最後まで解答できる問題になるはずです。

ここで、どこまで自分が理解できているのかを確認し、

今自分がどの理解段階にいるのか自分の答案と解説を見て把握してください。

その後に、

どのように、何の教材をつかったら目標地点まで行けるか考えましょう。

 

これを自分が使用する科目全てでこのように復習をしていくのがオススメです。

つぎに、成績表の使い方です。

成績表では、科目ごとの点数だけでなく、項目別に達成率が出てきます。

さらには、志望大学をほかに希望している人が模試を受けた人の中で他にどのくらいいて、

そのなかで自分はどの順位にいるのかまで分かります。

ライバルを感じられるこのシステム。

わたしはここで1位になることを目標に毎回頑張っていました。

かなりモチベーションが上がるので、見てみて下さいね!

 

 

復習にかなり時間はかかると思いますが、記述模試なので実力が顕著に出やすいです。

結果は結果としてうけとめて、今の時期の受験生は

受験に向かって

ひたすら前に進むしかありません!

 

模試は、受けて、復習をきちんとやって意味があります。

しっかり復習して、合格をもぎ取りましょう!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬期特別招待講習お申込み受付中!!

こちらのバナーをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

2018年 11月 22日 嫌なことと向き合おう

みなさんこんにちは。本日のブログ担当は小関悠希です。

 

 

早速ですが本題に入りたいと思います。

 

本日のブログのテーマは「嫌なことと向き合おう」です。

 

お、なんだかおもしろそうなタイトルですね。

 

実は先日、私の生涯の友達とこのテーマについて熱く語っていましたので、なんだかとてもタイミングが良いですね。

 

生徒の皆さんにとって「嫌なことと向き合う」って、相当難しいし、その名の通り「イヤ」なことだと思います。

 

英語嫌いだし勉強するのめんどくさいな

 

数学苦手だし、手をつけたくないな

 

第一志望の過去問全然取れなくて気持ちが萎えているから復習しなくていいや

 

わかるわかる。私たち担任助手も受験生時代には同じようなことを思っていました。

 

嫌なことに直面したら逃げ出したくなり、目を背けたいですよね。

 

ただですね。

 

ただ。。。

 

ただ。。。

 

そこが成長できるかできないかの境目ですよ

 

私は成長のためには逆境が不可欠だと日頃から確信しています。(この考えは人それぞれです。)

 

「英語勉強するの嫌だしめんどくさいけどやってやろう」

 

「数学苦手だし、手をつけたくないけどやってやろう」

 

「第一志望の過去問全然取れなくて気持ちが萎えているけど復習してやろう」

 

この苦しい時に、「けど」と思えるような人間は強く、単なる勉強を超越した、人間的な厚みが凡人と違います。

 

私は普段、いやなことがあったら「ここで壁と向き合ったら成長するんだろうな~」と言うように思っています。

 

なので皆さんも、考え方は人それぞれですが、「けど」を大切にしてみて下さい。

 

ちなみに、ブログの冒頭で少し紹介しました、私の友は

 

嫌なことが無いそうです

 

は??何言ってんだこの人??

 

そう思われた皆さんも多いと思います。実際自分もその様に思いました(笑)

 

彼は言いました。

 

「嫌なことはないんだよね。例え嫌なことがあっても、そこに強制的に意義を見出して、嫌なもの普通のもの楽しいものに頭の中で変換するんだよね。」

 

なるほど。全てのことに対して意義を見出すことがとても大切ということがポイントだそうです。

 

例えば、「英語苦手だし勉強したくないな。」を「英語勉強しなきゃいけないな」と思うには、

 

「英語ってなんで勉強しなきゃいけないんだっけ?英語勉強したらどんなことが起きるんだ?英語を勉強した先のゴールは?英語を勉強する目的は?」

 

とひたすら自問自答するらしいです。その後にようやく意義を見出し嫌なことを変えるらしいです。

 

スゴイ面白いですよね。その話を聞いたときに「あ、なるほど」と感銘を受けずにはいられませんでした。

 

これもとても参考になりますね。

 

ただ、ここで重要なことは、上記の話をうのみにしないことです。

 

人それぞれ、自分の考え方がありますので、その考え方を受動的に変えることはあまりお勧めしません。

 

だから、上記の話しはあくまで参考程度にとどめて欲しいです。ただ試行錯誤は出来るので、自分に合ったものを探してください。

 

センター試験本番まであと57日(早いですね、、、。)

 

最後まで精一杯私たち担任助手と共に走りぬきましょう。

 

では最後に、本日のブログのまとめに入りたいと思います。

 

センター試験本番まであと57日(早いですね、、、。)

 

最後まで精一杯私たち担任助手と共に走りぬきましょう。

では最後に、本日のブログのまとめに入りたいと思います。

 

まとめ

①嫌なことはたくさんあるが、そこで「けど」と思えることが人間としての厚みを決める

②嫌なことに対して「意義」を見つける私の友人の話

③考え方は人それぞれ。自分の考えを大切にする。あくまで上記の話しは参考までに。

                                 

以上。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬期特別招待講習お申込み受付中!!

こちらのバナーをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

2018年 11月 21日 予防接種は済んでいますか?

みなさんこんにちは!

小松です!

 

最近は寒くなってきていよいよに突入と言った感じですね!

と言えば受験シーズンです!

気合いを入れて乗り気りましょう!

 

さて今日の本題は、

予防接種は済んでいますか?

です。

 

これから先受験シーズンとなります。

万一に風邪でも引いてしまったらせっかくの勉強時間が削られてしまいます。

試験の日に体調を崩してしまったら万全の状況で受けることができません。

それも、インフルエンザだったらどうなるでしょうか?

数日間勉強出来ない挙句、最悪の場合は受験できなくなってしまう恐れがあります!

なので、予防接種は確実に済ませておきましょう!

インフルエンザは移る病気です。

そのため、できれば家族も予防接種を受けておくことをオススメします!

準備は万全に!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬期特別招待講習お申込み受付中!!

こちらのバナーをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

合格体験記