ブログ | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ 

2019年 6月 14日 復習は大切!!

こんにちは!

段々とブログを書くことにも慣れてきました、一年担任助手の宍倉優作です!!

最近は雨が降る日が増えてきて大変だと思いますが、東進にきてしっかりと勉強を頑張っていきましょう!

 

さて、今日私が皆さんにお伝えしたいことは題名にもあるように「復習は大切!!」ということです。

皆さんは先日の全国統一高校生テストの復習はしましたか?

まだ復習の終わっていない人は急いで復習をしてください!

そもそも「なぜ模試を受けるのか」ということを皆さんは考えたことをありますか?

模試を受ける理由は自分の苦手分野を把握するためではないでしょうか。

 

他にも自分は今どれくらいの点数をとれるのかを知ることは大切なことだと思います。

しかし、模試を受けるにあたってそれ以上に大切なことは、できなかったところを見つけるためです!

自分の間違えた問題を見返すことは、正解した問題を見返すことよりもつらいことだと思います。

ただ、つらいことから逃げるような復習をしていても成績が伸びることは絶対にありません。

だから、間違えてしまった問題にこそ復習に力を入れて、二度と同じ間違いをしないようにしてください。

 

このブログを読んで一人でも多くの人が復習の大切さを理解してもらえると、うれしいです!

過去問演習講座などで演習をすることが多くなってきたと思もいます。

復習を疎かにせず、効率の良い復習をするように心掛けて下さい!!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 
 
 

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

 

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

 

 

2019年 6月 13日 私の大学・学部紹介①

 こんにちは!

昨日食べた大盛り油そばがもたれている丸桜子です。
調子にのってあんなに食べるものじゃないですね、、笑
みなさんも食べすぎは要注意です。
 
 
さてさて、今日は私が通っている早稲田大学文化構想学部の紹介をしていきたいと思います!
 
また何人かの担任助手が、自分の通っている大学・学部について紹介していくので楽しみにしていてくださいね!!
 
では早速説明していきます。
 
 
・キャンパス
私は早稲田大学の文化構想学部に所属していて、戸山キャンパスというところに通っています。
戸山キャンパスは、にぎやかな早稲田キャンパスと違って少し落ち着いた感じのするキャンパスです。
(最寄りの駅は一緒)
 
最近では体育などをするアリーナが新しくできたり、戸山の丘という座ってのんびり出来る場所ができて、お昼休みにお昼をたべたりみんな思い思いに過ごしています。
 
 
・何を学んでいるの?
よく文化構想学部ってなにを勉強しているの?と聞かれることが多いですが、答えを言ってしまうと
自分の興味に合わせて本当にさまざまな分野のことが学べます。
私は共生、移民、文化について主に勉強していますが、他にも心理学やジェンダー、メディア、言語、文学などなど幅広いジャンルの授業があります。
 
あと特徴的なのが、一年生の時に第二外国語の授業が週4回あることです。これはなかなかめずらしくて、範囲が広かったので期末テストの時は本当に苦労しました、、。
でも英語以外の言語もできて損はないし、週4回同じメンバーで授業を受けるので仲も良くなります!
 
 
学生は個性的出会ったり面白い人が多く、大学は周りにお店もたくさんあって、お昼ごはんを外に食べに行くことも多いです!
 
実際に訪れたほうが大学や学生の雰囲気がわかると思うので、1.2年生のみなさんはオーキャンといった機会にぜひ来てみてください!
 
知りたいことがあればなんでも聞いてくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 
 
 

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

 

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 6月 12日 夢・志を考えよう!

こんにちは!!

石井です!!

最近は中間テストに追われて大変でした。

なんとか乗り切った…。

 

さて、今日のテーマは、「夢・志を考えよう!」です。

みなさんは夢や志を持っていますか?

夢や志を持っている人もいれば、まだあまり分からないという人もいると思います。

今日は、なぜ勉強するにあたって夢や志が大切なのかを話したいと思います。

 

まず、夢や志を持つメリットは、

目標となる大学や学部が決めやすい

勉強のモチベーションが上がる

などが挙げられると思います。

 

まず、目標の大学や学部が決められることについて

将来やりたいことが決まっていると、それに対する

例えば、将来医者になりたい人が法学部に入るはずがないですよね。

必ず医学部を目指すはずです。

なぜかというと、大学でないと医学的な専門知識が学べないからです。

高校ではそういったことは学びませんよね。

また、同じ学部でもこの大学だとこの分野に特化してるなど、大学によって特徴があります。

自分の将来に合わせた大学選びができるのもいいところです。

 

次に、夢や志が決まっていると、勉強へのモチベーションにもなります。

大学でやりたいことが決まっていると、その大学に行きたい気持ちが強くなり、勉強へのモチベーションの維持にもつながるはずです。

ですが、とりあえず大学にいこうと勉強していても、どこかなあなあになってしまい、気持ちの緩みも生じやすいです。

また仮に大学に行けても、大学でやることが無くぼーっと過ごすだけになってしまうかもしれません。

せっかくの大学4年間を棒にふるのももったいないです。

 

夢や志がどれだけ大事か分かっていただけたでしょうか?

夢が決まっている人も決まっていない人も、もう一度自分の将来について考えてみましょう!!

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

渡辺勝彦先生の公開授業申込受付中!

「スーパー速読法」で難解な長文問題の速読即解が可能に!!

6月17日 20:00~ 無料招待中!

↓ ↓ ↓

 

夏期特別招待講習 申込受付中!

高1・2生を無料招待!

↓ ↓ ↓

部活生招待講習 申込受付中

高3生を無料招待!これがラストチャンス!

↓ ↓ ↓

 

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

 

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校

TEL:0120-104-584

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 6月 11日 勉強は、量と質!

 

こんにちは!とっても久しぶりのブログの登場になる宮澤です!

 

最近は雨で寒かったりいきなり晴れたり、よくわかんない天気ですね、、、

 

寒い日に半袖1枚で学校に行ってしまったり、暑い日に限って上着を持って行って、荷物になって後悔したりしてる毎日を過ごしてます(笑) 

 

さてさて今の時期は、部活の最後の大会文化祭に向けて頑張ってる人が多い時期だと思います!

 

勉強に割ける時間が普段以上に少なく、悩んでいる人も多いと思います…。 が足りないということですよね。

 

では、タイトルを見れば分かっちゃうと思いますが、勉強には、どっちが大切でしょう?

 

答えは、量も質もどっちも大事!2つが揃わないと大学に合格できるレベルにはなりません。

 

今日は量と質のそれぞれがなぜ大切なのか、そしてどうすればその2つを上手くこなせるのかを書きたいと思います!

 

まずはです。

 

センター過去問やマスターを担任助手や先生にやれと言われたから、ランキングに載って褒められたら嬉しいからといって沢山の量をやりまくる人、たまに見かけます。

 

がむしゃらにたくさんやれば身につくなんてことは無く、何にも考えずにやっていたら意味がありません

この努力量が伴うことが大切なのです!

 

ではどのように質を上げるかというと、

例えばセンター過去問などの問題演習では

 

  1. いつどの教科・大問を解くかの計画をしっかり立てる
  2. 解いた後の復習自己分析を怠らない (英語の大問3が苦手だから、これからは触れる回数を多くしてみよう、日本史の経済の範囲がいつも解けないから、その範囲の音読を増やしてみよう、など)
  3. →自己分析で苦手な分野を見つけ、次の計画立てに生かす

 

この3点の繰り返しが質を上げるコツだと思います。

 

マスターや単語帳などのインプット系だったら

単語をひたすら見るだけではなく、

音読で発音・アクセントをチェックしたり、間違えやすい単語に印をつけたりノートにまとめたり、

 

常に試験で今インプットしている知識を使うんだということ

 

を意識するだけでも質は上がってくるはずです。

 

 

次はです。

 

ただただ丁寧にインプットや復習をしているだけだと、いくら完璧に覚えても受験に間に合いません。

日本史で、江戸時代を日本一完璧に覚えても20点くらいしか取れませんよね(笑)

 

そこで大事になってくるのが量(回数)です

 

例えばバスケだったら、何回も同じ体勢でボールをつく練習をしていると、だんだんドリブルのコツがつかめてきます。

また、自分の好きなアイドルの歌やダンスは何回も動画を見るから自然と覚えちゃったりするなんてことはありませんか?

 

このように、量=「何回も同じものを見る、同じことをする」ということもとっても大事なのだとわかります。

 

また、質の良い勉強をするためにはある程度の量をこなしてインプットすることが必要です。

量をこなしていないがために見たことのない問題ばっかり演習すると

復習の時にどうしても時間がかかってしまうし、苦手な分野を絞ることも難しくなると思います。

 

なので、まだ基礎が完成していないなという人は、6月中にマスターや受講を終わらせちゃいましょう!

模試後HRでもありましたが、

時間がたくさん取れて量をたくさんできるのは夏休みに入る前のこの時期だけです

 

まとめると、

高い質(先程挙げた3点)の演習を、できるだけ多くこなす

ことが、点数を上げて第一志望に合格するカギということです!

 

当たり前に感じることかもしれませんが、もう1度完璧に出来ているのか再確認して、

常に試験を意識しながら頑張っていきましょう!!

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

渡辺勝彦先生の公開授業申込受付中!

「スーパー速読法」で難解な長文問題の速読即解が可能に!!

6月17日 20:00~ 無料招待中!

↓ ↓ ↓

 

夏期特別招待講習 申込受付中!

高1・2生を無料招待!

↓ ↓ ↓

部活生招待講習 申込受付中

高3生を無料招待!これがラストチャンス!

↓ ↓ ↓

 

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

 

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校

TEL:0120-104-584

 

2019年 6月 10日 模試の復習法

こんにちは!

担任助手1年のです!

先週の暑さとは一変、急に寒くなりましたね。

体調を崩さないように気を付けましょう!

(ちなみに僕は窓を開けたまま寝てしまいのどが痛いです…)

 

 

さて昨日は全国統一高校テストでしたね!

もう復習は終わりましたか?

思うようにできた人もできなかった人も復習が一番大事とよく言われますよね。

終わってない人は最優先で終わらせるようにしましょう!

そんなところで今日は模試の復習法について話していきたいと思います!

 

まず最初にどの科目でも共通して言えるのは、

解説を他の人に説明できるようになるくらいまで熟読するということです。

他の人に説明するということは内容がしっかり頭に入ってないとできないと思います。そのためそこまで理解できていればOKです。

 

次に科目別に話していきたいと思います。

 

[英語]

~大問1・2~

この二つは基本的に自分が知っていなければ解けません。

そのため間違えってしまった問題は

①解説を熟読する。

②単語帳・文法書(ない場合はマスター)に次見たときに「これこの前間違えたからしっかり覚えよう。」となるように印をつけておく。

③自分で作ったノートに色ペンで自分がわかりやすいようにまとめる。(まとめたものはそのままにしないで繰り返し読むようにしましょう。)

~大問3・4・5・6~

長文は間違えてしまった理由と復習法がいくつかに割れると思うので分けて説明します。

(1)単語・熟語・文法がわからなくて読めなかった。

→大問1・2と同じように復習

(2)(1)は大丈夫だが読み方を間違えてしまった

→構文の取り方を間違えている場合が多いため、日本語訳を見ながらSVOCをふってみる。

(3)答えに直結する部分を見過ごしていた。

→次回から見過ごさないように気をつけて読む。

 

[国語]

~現代文~

漢字・語彙問題

この二つは基本的に暗記なので一度解いたものはその場で覚えてしまうようにしましょう。

また、漢字は答え以外の選択肢も書けるようにしておきましょう。

文章問題

①解説を熟読してどこを読み取れば答えにつながるかのプロセスを理解する。

②理解したプロセスを用いてもう一度解いてみる。 

~古典~

古典は英語と同じように単語・助動詞・敬語など基本を知らないと全く内容をつかめません。そのため基本を覚えられていない人は優先して覚えるようにしましょう。

文法問題

①文を文節ごとに切ってみる。

②文節の内容を1つずつ単語帳や文法書で確認しながら書き込んでいく。

文章問題

これについてはほとんど現代文と同じようにやっていました。

ただ少し違うのは、内容がわからなかったという所もあると思うので、そういう時は文法問題と同じように文節ごとに切ってみるとわかりやすくなります。

 

[社会]

①解説を熟読する。

②テキストでも確認。(その近辺も一緒に覚えてしまう。)

③もしテキストの内容が薄かったり詳しく書いてなかったりしたら、解説や用語集から抜き出して書き加えておく。

 

 

間違えてしまった問題は頭の中に残りやすいです!

次見たときには「これこの前間違えたやつだ。でも覚えてるからもう間違えない!」と思えるようにしっかり復習は行いましょう!

 

 

ただ一つ言っておきます。

復習法は本当に人それぞれです。

あくまで今回話したのは僕の復習なので、ぜひほかの担任助手にも聞いて自分なりの復習法を見つけましょう!

 

分からないことがあったらいつでも聞きに来てください!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

渡辺勝彦先生の公開授業申込受付中!

「スーパー速読法」で難解な長文問題の速読即解が可能に!!

6月17日 20:00~ 無料招待中!

↓ ↓ ↓

 

夏期特別招待講習 申込受付中!

高1・2生を無料招待!

↓ ↓ ↓

部活生招待講習 申込受付中

高3生を無料招待!これがラストチャンス!

↓ ↓ ↓

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校

TEL:0120-104-584

 

合格体験記