8月 | 2019 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ 2019年08月の記事一覧

2019年 8月 31日 夏休みを振り返ろう

お久しぶりです!  

 

皆さん夏休みはどうでしたか??

 

自分が計画した通りに勉強が進まなかったと言った人も多くいると思います。

また、八月の模試で目標としていた点数が取れなかったという人も多いと思います。

しかし、ダメだったところは次に生かせるようにしましょう!!

 

学校が始まり勉強時間が確保できなくて精神的に大変になってくるかもしれません。

確かにどんな工夫をしても夏休み以上に勉強時間を確保するのはできないと思います。

しかし、それは誰もがそういった状況で自分だけではありません。

ならばどうやって勉強時間を増やせばよいか??

それは、時間を上手く作ってその時間を上手く使うということです。

 

夏休みは時間が多くあり少しルーズになるところがあったと思います。

しかし、夏休みが終わり学校が始まると勉強時間が限られ本当に集中しないと勉強がはかどりません。

計画もしっかり自分ができる範囲で立てないといけません。

時間が無いと思うのでなく他の人よりも時間を作ろうという意識で生活をしてほしいです。

 

いまから上手く時間を作る方法について話そうと思います。

 

朝早くに起きる

 朝早く起きるのは大変だと思いますが、時間を作るのはそんなに大変でないということです

 

自分の趣味などの時間を失くす

 趣味の時間を失くすというのも簡単なことではありません。しかし、勉強の時間を確保するためには必要なことです。

 

スキマ時間を有効活用する

 移動時間など何でもない時でも勉強をすることで少しだけでも勉強時間確保できます。

 少しかもしれませんが日々その少しの時間を有効活用していればいずれは莫大な時間の有効活用になります。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

2019年 8月 30日 9月以降の勉強計画

みなさんこんにちは、國江です!

先日ブログ総選挙の結果が発表されましたね~

私は3位という結果でした!上位に入れて嬉しいです!

でも、やっぱり1位狙いたかったですね・・・。新妻担任助手強い・・・。

 

これからも皆さんのタメになることを発信していけたらと思いますので

東進ハイスクール土気校のブログ見て下さいね~!!!

 

今日は「9月以降の勉強計画」

というテーマで書いていこうと思います。

夏休み、8月模試に向けてセンター過去問演習をメインに

勉強していた生徒が多かったと思います。

しかし、「9月以降は何をするの?」と疑問に思っている生徒が多いと思うので

9月以降の勉強方針について期間ごとに説明していきます。

 

模試後~8/31:第一志望校の過去問演習実施(最低1年分)

まだセンターでもあまり点数が取れないのに、

いきなり第一志望校の過去問を解くのに抵抗を持つ生徒もいると思います。

しかし、今すぐに点数を取らなくてはいけないという訳ではないです。

早い段階で解くことによって、第一志望校の傾向把握や自分の課題理解ができます。

自分がどんなレベルでも必ず1年分は明日までに解きましょう!

 

9/1~11/15:第一志望校の過去問演習10年分、志望校対策講座

この期間で第一志望校対策をするために

受講を通してインプットを行います。

それを過去問でアウトプットしていくという流れになります。

以下が学習例です。

 

《学習例》

平日:単元ジャンル別演習、大学対策・記述答案練習講座・単元集中受講

等の志望校対策講座でインプット

土曜日:第一志望校過去問演習(1年分)・採点・分析

日曜日:解説授業・復習

 

ここで大事になってくるのは分析復習です。

もちろん過去問を解くことはとても大切なことですが

分析と復習を徹底してできたかどうかで

間違えた問題を次解けるか、自分の課題はどこか知ることができます。

解いた後も手を抜かないで下さいね!

 

また、国公立の生徒はこの期間

文系の場合、理科と数学を理系の場合、国語と社会を

並行して学習していかないと忘れていくので

時間がとれる土日にセンター過去問演習もしましょう。

 

11/15~12月中旬・末頃:併願校の過去問演習開始

この時期から併願校をどんどん進めていきます。

それまでに講座や第一志望校の過去問演習は

終わらせているようにしましょう。

 

大体の流れはこのようになっていきます。

講座の取得時期やレベルなどは人によるので

細かい計画は担当の先生としっかりと

話し合って決めるようにしましょう!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

2019年 8月 29日 夏終わりのモチベーションの上げ方!

 

みなさんこんにちは~

今日の担当は新妻です。

 

昨日で夏休みが終わって

今日から学校が始まる人も

多いのではないでしょうか?

(頑張ってください!!)

 

そしてブログ総選挙、、、

みなさんのおかげでなんと

1位になりました!!

投票して下さったみなさん

本当にありがとうございます!!

 

これからも楽しくて実りのある

ブログが書けるよう努力するので

みなさん是非ブログ見て下さい~

 

さて話題が変わりまして

本日のテーマは

「夏終わりのモチベーションの上げ方」

です!!!

 

みなさん夏休み中は毎日最後まで

朝登校できたでしょうか?

 

模試が終わって

「そろそろ休みたい」

とか思っている人も

多いのではないでしょうか?

 

 

そこで今回は私が受験期に行っていた

モチベーションの上げ方を

3つ紹介します。

 

①学校や東進でライバルをみつける

みなさんはピア効果というものを

ご存知でしょうか?

ピア効果とは意識や能力の

高い集団の中に

身を置くことで、

切磋琢磨しお互い高め合う

効果の事です。

つまり、一人で勉強に取り組むよりも

ライバルがいた方が

モチベーションも上がり、

やる気も持続させることが

できるということです。

みなさんも同じような

レベルのライバルを

見つけてみてください!

きっと皆さんの力に

なってくれると思います。

 

②自分に心酔する

これは私と丸さんが行っていた

癖が強めのモチベーションアップの方法です。

「勉強してる自分カッコいい」

「自分はめちゃくちゃ頭がいいぞ」

と思い込むことで

自分に自信がついて

かなりモチベーションが上がります!

 

 

③ご褒美を与える

これは定番ですよね!

凄く安直なように思えますが

脳科学的には有効だという

根拠があるそうです。

私は、好きなアイドルのMVを

1回観るといったようなご褒美を

作っていたのですが、

ご褒美は何も目に見えるものだけでは

ありません。

ご褒美の事を心理学では

「外発的動機」といいます。

目標を達成する達成感も「外発的動機」の

1つです。小さな目標を何個もつくり、

それを達成する喜びを感じながら

モチベーションを上げていきましょう!!

 

夏休みが終わると

勉強時間の確保が難しくなります。

 

模試で点数が良かった人は

驕らず、次回の模試で今まで以上の

成績が残せるように。

模試であまり成績が伸びなかった人も

ここで腐ることなく、次回の模試で

怒涛の伸びを見せれるように。

モチベーションを上げながら

時間を作り出す努力をしましょう。

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

 

 

 

 

 

2019年 8月 28日 新学期に向けて

 

こんにちは!勝山です!

 

本日の天気は、あいにくの雨です、、

気分も落ち込んでしまいがちですが、みなさんに嬉しいご報告があります!

ブログ総選挙の結果が発表され、私はなんと4位でした!!

中間発表ではビリだったのですが、優しくあたたかいみなさんのおかげで4位まで急上昇!

正直とても驚いています(笑)

私のブログを読んでいただいているということだけでも嬉しいのに、、

みなさん本当にありがとうございました!

これからも引き続き頑張るので、ぜひ読んでみてください^^

 

では、本題に入ります。

今日のテーマは「新学期に向けて」です。

もうすぐ、夏休みが終わろうとしています。

生徒の中には明日から学校が始まる人もいるみたいですね。

夏休みを振り返ってみてどうだったでしょうか?

1日を自由に勉強時間として費やせていたと思いますが、学校が始まればそういう訳にいきません。

限られた時間どれだけ勉強時間として確保できるか大事になってくると思います。

そこで、毎日登校をしましょう。

もう受験生のみなさんは当たり前にできていますよね??

しかし、毎日登校できていない人がいるのも事実です。

校舎に来れば、必然的に勉強モードにスイッチが切り替わると思います。

また、計画性も重要になってきます。

25日に受験したセンターレベル模試で新たな課題が見つかり、まだまだ基礎をしっかり固めたいという思いに加えて、これからは二次・私大対策の勉強を始めなければならない時期に入りました。

点数を維持する・伸ばすための学習も求められてくると思うので、どのように時間を使うのか計画を立てて日々前進していきましょう!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

 

 

 

 

 

2019年 8月 27日 残り少ない夏休みの過ごし方

こんにちは!高木です!

夏休みももうすぐ終わりですねー。

充実した夏休みを過ごすことができたでしょうか。

今日は残り少ない夏休みをどう過ごすべきかについて書いていきたいと思います。

 

まず皆さんの最終目標はなんでしょうか。

第一志望校に合格することですよね。

 

ですので、第一志望校合格により近づける過ごし方が良い過ごし方ということになります。

 

第一志望校合格に近づくには何をしたら良いですか?

もちろん勉強です。

でもちょっと待ってください。

模試が終わった直後の今だからこそ出来る、

これからの勉強効率を何倍にも上げる方法を紹介します。

 

それは次の公式を完成させることです。

 

受験当日までに

やらなくてはいけないこと

÷

受験までの日数

1日のやるべきこと

 

この公式が明確であるほど合格率は高くなります。

 

この公式が曖昧なまま学習を進めると「やらなくてはいけない学習量」がわかっていないので、受験に間に合いません。

 

例えば、小学校の夏休みの宿題で「3日くらいで終わるかなー」となんとなく考えていて、いざ始めてみたら3日では到底終わる量ではなかったとか。

 

志望校合格のためには想像以上の学習量が必要です。

受験当日までにやらなくてはいけない学習量がわかれば焦らずにはいられないはずです。

 

なので受験当日までにやらなくてはいけないことを明確にし、1日当たりのやるべきことを割り出す必要があります。

ただこの公式を完成させて勉強を進められる人はとても少ないのが現状です。

 

なぜか。

 

それは、「受験当日までにやらなくてはいけないことがわからないから」です

 

では次に「受験当日までにやらなくてはいけないことをどうやって導き出すのか」

これについて話したいと思います。

 

「いったん足を止めて、現状を分析し、ゴールとのギャップを知り、勉強法の勉強をしよう」

 

これを行ってください。

 

例えば、目が覚めるとあなたは遠い異国の地に来ていました。そして神からのお告げが聞こえます。「シボウコウゴウカク」という地に行きなさい。そうすればあなたの以前居た場所に戻れるでしょう。しかし3日以内に行きなさい。

 

あなたならどうしますか。すぐ次を読み始めるのでなく、自分で考えてみてください。

 

 

 

私ならまず「自分がどこにいるのか」と「シボウコウゴウカクという地がどこにあるのか」そして「どのくらいの距離があるのか」を地図で調べます。

 

皆さんも多分そうするはずです。

「とりあえず歩いたら着くでしょ!」と何も考えず歩き出したりしないですよね。

 

これが勉強でいう「現状を分析し、ゴールとのギャップを知る」ということです。

 

現在地と目的地と目的地までの距離がわかった!!

しかし歩いていったら到底間に合わない。

 

さて次はどうしますか。

 

私なら、制限時間内に間に合うようにどれだけ最短時間で行けるかを出発する前にすべて考えます。

AからBまではバスを使おうとか、BからCまで公共交通機関がないからタクシーを使おうとか。

 

これが勉強法の勉強です。

 

3日以内という時間制限がなければ歩いてのんびり行っても良いかもしれません。

しかし受験には時間制限があります。

ゴールがわかったからと言っても、ただ歩いて向かっていたら時間切れになってしまいます。

ただ勉強するのではなく、

制限時間に間に合うように合格に必要な力をつけるための勉強法を勉強してください。

これは人によって異なります。自分で情報を収集して自分で考えることが必要です。

 

これで受験当日までに「なにを、どのくらいの量、どのように学習するか」が決定します。

これを受験までの日数で割れば、1日何をするべきかおのずと見えてきます。

 

以上残り少ない夏休みの過ごし方でした!

わからないところがあれば聞いてくださいねー!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

 

 

 

合格体験記