10月 | 2018 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ 2018年10月の記事一覧

2018年 10月 31日 これからの勉強方 私立ver

こんにちは、髙橋です。

皆さん「全国統一高校生テスト」お疲れ様でした!

良い結果がでて嬉しかった人、思うような結果が出ず辛い思いをした人、各々感じたことがあるかと思いますが、大事なのはこれからです。

一喜一憂せずに第一志望合格に向けて努力あるのみです!

 

さて本日のブログテーマは、

これからの勉強方 私立verです。

先日竹島さん(誕生日だったらしい)が国公立verのこれからの勉強法について丁寧に語ってくれていました!

そこで本日は私、髙橋がどのような勉強を「全国統一高校生テスト」のあとにしていたのかを書こうと思います。

 

11月~12月(年末)

まず前提として冬期に取得した受講をまだ終わっていない方は早急に終わらせてください。

あくまで受講は知識をインプットするためのものであり、時間もかかってしまいます。

結果に直結するのは演習だとおもうので、なるべく早く受講を終え、演習の時間を多く取りましょう。

 

~していた事~

英語

・単語、熟語はなるべく無理のない範囲で毎日触れる(毎日の積み重ねです)

・難しい文の構文書(倒置や難しい関係詞の構文等)

・①平日に明治法政立教の過去問

・②休日に早稲田の過去問 

・残りの時間は①②の復習をしまくる

英単語、英熟語は最後の受験の日まで根気強くやることをおすすめします。

私大の過去問はとにかく復習が命です、10回くらい音読してみてください。

国語

・古文単語、助動詞の表、文法を毎日触れる

・現代文のキーワードを2日に1回程度

・センターの現代文と私大過去問を交互に演習

これからの国語の伸びは演習量が鍵だと思っています、毎日1問は取り組んで欲しいと思います。

 

日本史

・東進のテキストを一日5講分

(この時期くらいから音読をやめて黙読していた)

・過去問の難問ノートを活用(間違えた問題をもう間違えないように)

 

 

センター試験5日前までは上記のことをずっと繰り返していました!!

 

大事なのは何をするかではなく、自分が決めたことをどれだけ質をあげて出来るかです。

 

焦らず1つ1つ取り組んでみた下さい!!!

 

↓木村さんの力作です!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬期特別招待講習お申込み受付中!!

こちらのバナーをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

2018年 10月 30日 今日は渡辺勝彦先生公開授業でした!

こんにちは!藤原です!

本日は渡辺勝彦先生特別公開授業がありました!

 

本日の公開授業では、渡辺先生が生授業で全国統一高校生テストの解説授業をして下さいました!

アツい授業をありがとうございました!!!

本日の公開授業をきっかけに一人でも多くの高校生が受験に向けてスタートを切ってくれると嬉しいです!

 

また、冬期の無料招待講習の申し込みが始まっているので、今日の授業を受けてみて、少しでも受験勉強を始めたいと思った方がいれば是非申し込んでみて下さい!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬期特別招待講習お申込み受付中!!

こちらのバナーをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

2018年 10月 29日 これからの勉強~国公立編~

みなさんこんにちは!

昨日バースデーだった竹島です!(お祝い待ってます笑)

 

さて、僕は昨日誕生日だったわけですが、みなさんは「全国統一高校生テスト」がありましたね!

結果はいかがでしたでしょうか?

点数が良かった人、悪かった人それぞれいると思います。

大切なことは結果に一喜一憂せずに、今自分に不足していること・今自分が出来ていることを明確にしてこれからの勉強に活かしていくことです!

 

というわけで、全国統一高校生テストを終えたみなさんに私竹島の方から今後の勉強についてアドバイスを書いていきたいと思います!

今回は国公立志望の方に向けてアドバイスを書いていきたいと思います!(私立志望の方に関しては後日髙橋さんの方からアドバイスがあると思うので乞うご期待!)

 

国公立志望の方にとってこれからの時期、センター試験に向けた勉強をどれくらいやればいいのか非常に悩ましいところだと思いました。(かくいう私竹島も非常に困っておりました。。。)

以下、国公立志望(理系)のこれからの過ごし方の一例を紹介していこうと思うので、参考になれば幸いです。

①~12月上旬(最終センター模試1週間前まで)

・センター試験の社会のインプットを開始する。

 平日のスキマ時間を活用したり、土日のまとまった時間を活用して必要な知識をインプットしていく。

・国語のセンター過去問演習を積んでおく

 理系の最大の敵でもあるセンター国語の過去問を週に1度、時間が取りやすい週末に実施していきます。

 過去問を通じて不足していると感じた古文単語・漢文句法に関する知識は平日などのスキマ時間を活用して埋めていく

・英語、数学、理科に関しては二次・私大に向けた勉強をする。

 これらの科目に関しては二次試験や私大でも使うのでこの時期はしっかり二次試験向けの勉強(過去問演習・問題集)を続けていく。

②~12月末

・センター社会に関しては①の勉強+過去問演習。

 アウトプット型の勉強を徐々に取り入れ、知識の穴を埋めていきます。

・国語のセンター過去問演習の量を増やす。

 演習量を増やします。(量は任意)

・英語、数学、理科もセンター対策を

 これらの科目に関しては100%センター対策に移行するのではなく、二次試験とセンター試験の対策を並行して行います。

 これらの科目は知識的な面ではセンター試験を解くためには十分身に付いているはずなので、問題慣れを意識します。

③年明け~センター

・ひたすら演習

 演習→復習をひたすら繰り返し、センター試験に向け臨戦態勢を整えていきます!

④センター以降

・過去問

 演習→復習をひたすら繰り返し、二次私大試験に向けて臨戦態勢を整えていきます!

 

はい、いかがでしたでしょうか?

大まかなこれからの過ごし方は大体こんな感じだと思います!

ただ、人によって得意科目、不得意科目は異なると思うので、各自自分に必要な対策の量などをしっかり考えておきましょう!

分からないことがあればいつでも担任助手に質問してみて下さい!

 

これからラストスパート、頑張っていきましょう!

 

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

2018年 10月 28日 今日は全国統一高校生テストでした

みなさんこんにちは、國江です!

 

今日は全国統一高校生テストでした!!

受験したみなさんお疲れ様でした~

全国統一テストは受験する人数も他の模試に比べてかなり多いので全国の自分の位置を確かめることができます。

特に受験生の皆さんにとってセンター試験レベルの模試を受験することができるのは残り少ないので、大切な模試になりましたね。

 

さてさて、受験した皆さんはちゃんと復習出来ていますか?

まさかしていない人なんていませんよね?

模試の復習をなめてはいけません!!

復習が大切である理由は主にふたつあります。

 

〈模試の復習が大切である理由①〉

問題を解いて終るだけでは時間のムダ。

せっかく長い時間受験して問題を解いたのに、どこが合っていてどこが間違っているかだったり、どんなところで間違えたのか分からないとただ長時間机に向かっていただけになりますよね。復習をすることで自分の得意不得意が分かるし、間違えた原因も見つけることができます。

 

〈模試の復習が大切である理由②〉

出来なかった問題が出来るようになる

私の体験談ですが、センターレベルの模試は傾向が似ているのでできなかった問題を出来るようにすると、次違うセンターレベルの模試を受けた時に「この前間違えた問題!」となりますし、しっかりと復習していれば確実に解けるようになっています。

 

また、解説授業は本当にオススメです!!

東進の先生方が分かりやすく解説して下さるので活用しましょう!

 

思い通りの結果がでなくても、受け入れて切り替えていきましょう!!!

本番で点を取りましょう!!!

 

 

1・2年生の皆さんは、東進生でなくても

10月30日(火)

20:00~ 東進ハイスクール土気校

東進の英語講師、渡辺勝彦先生による

全国統一高校生テストの解説授業を受けることができます!

無料で一流講師の授業が受けられるので

ぜひ参加して下さい!

 

 

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

2018年 10月 27日 明日はついに全国統一高校生テスト!!

みなさんこんにちは!宮澤です!!

 

とうとう明日は

全国統一高校生テストですね!

 

ドキドキしている人、今までの成果を出そうとワクワクしている人、8月の模試のリベンジをしたい人

全統に向けてそれぞれ色々な思いがあると思います。

 

本番で自分の力を発揮できるコツは

ポジティブな気持ち模試直前の行動です。

 

不安もあると思いますが

今日まで毎日頑張ってきたはずです。

「毎日いろいろ我慢して死ぬ気で頑張ったんだから落ち着いて頑張ろう。」

自信を持って大丈夫です!

まだ完璧にできなかったところがあっても

「これがセンター本番じゃなくてよかった!」

と割り切りましょう。

 

また、分からない問題がでても

焦ってその問題に取りつかれずに次の問題に進むことも大切です。

出来る問題を時間切れで落とすのが一番もったいないので

「センター本番のために復習を頑張ろう。」

と気持ちを落ち着かせましょう。

 

 

 

そして、模試を受ける直前にやることは決めていますか?

私の場合は

英語の直前は前に復習を完璧にした英語の長文を読んで出来るだけ慣れておき、

国語は範囲が狭く一目で観ることのできる古文の文学史・模試や赤本の間違えノート

日本史は文字だと焦って入ってこないので資料集の図や絵を見ていました。

 

範囲が多すぎて出る確率が少ない単語帳を焦って眺めるよりも

本番で落ち着いて解けるようにするために

たくさん使ったテキストや今までにまとめたノートや図表などをおすすめします!!

 

また、問題が配られてからの2,3分もとても大事です!

・どういう順番で解くか

・時間配分はどうするか

決めておいたことを再確認しましょう!

 

今までの努力を発揮できるように、いつもと違う雰囲気の中でも

気持ちを落ち着かせて頑張りましょう!応援しています!

 

また1・2年生の皆さんは、東進生でなくても

10月30日(火)

20:00~ 東進ハイスクール土気校

東進の英語講師、渡辺勝彦先生による

全国統一高校生テストの解説授業を受けることができます!

無料で一流講師の授業が受けられるので

ぜひ参加して下さい!

 

 

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584