高3生になる前に | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 3月 1日 高3生になる前に

こんにちは!

今日の担当は新大学3年生になる、井上です!

 

ときの流れは早いもので、もう3月ですね~

あと1ヶ月で進級ということですが、準備はできていますか?

 

単位をとるために考査勉強に勤しむ時期だとは思いますが、やはりここは東進ハイスクールなので

 今日は受験勉強に絡ませて、いったいどんな準備をしたらよいのかお話しますのでお付き合いお願いします!

 

 

私の考える、新高校3年生になる前のするべき準備は主に

①第一志望校を再確認し、こだわりを強める。

②受験生という自覚を持って行動する。

③主要科目を完成させる。

の3つです。

 

高校3年生といえば受験生です。

進級式でお話した内容をおぼえていますか?

東進では12月から現高校1年生は新高校2年生、現高校3年生は新高校3年生という扱いになります。

それは早くから先のことを見据えて考えて行動してほしいという願いがあるからです。

①と②は特に関わってくる部分になります。

 

第一志望校へのこだわりが強ければ、

常になんで勉強しているのか、どうして受験のために苦しい思いをするのか

が分かり、モチベーションを高く維持できます!

これめっちゃ大事!!

モチベーションを常に高く一定に保ち、コツコツと勉強をこなせる人が受かります。

 

また、志望校へのこだわりが強くなれば受験生としての自覚も芽生えてきます。

休日は毎朝8:30から朝登校するなどという行動ができるはずです

朝早いからむりです~起きられません~~

なんて言えないはずです。

春休みは毎日8:30から開館しているので皆さんの受験生としての自覚が見られるのを楽しみにしています!

 

③は今校舎のい全体目標となっている三末英語・数学完成です!!

英語は高速マスターの上級英単語まで終わらせ、4月の模試で志望校の合格者平均点を達成すること。

数学は4月のセンター模試で、ⅠAで70点以上、ⅡBで50点以上とること。

が条件になってます。

主要科目がある程度完成させることができればその分選択科目や苦手科目に費やせることができます。

時間は以外とありません。

限られた時間のなかでいかに効率よく勉強し

得意科目はぐんぐん伸ばし、苦手科目を失くせるかが重要です。

 

やることは見えているはずなので、進級するまでの残り1ヶ月、一緒に頑張っていきましょう!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新年度特別招待講習 申込受付中!

3月13日までのお申込みで、3講座に無料招待します。

お申込みはこちらのバナーをクリック!

↓ ↓ ↓

 

 

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

 

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール