過去問の進めるペース! | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2018年 11月 10日 過去問の進めるペース!

こんにちは!林亨です!!

今年も残すところ、残り約1ヶ月半になってしまいましたね~

紅白歌合戦の司会者が決まってきたり、箱根駅伝の予選会もありましたね・・・

今年も残り少なくなってきたので時間は有効活用していきましょう!!

 

今日のテーマは『過去問の進めるペース』です。

 

今の時期だと、受講も終わってきて、自由に使える時間が増えたようなタイミングだと思います。

そこで多くの人が過去問に取り組むと思います!

そこで、平日と休日の過去問の進め方について紹介します。

 

① 平日

平日ならまだ学校があり、東進にいられる時間もさほど長くないと思います。

大体、4時間~5時間半(240分~300分)かなと思います。

過去問の解答時間も様々ではありますが、大体60分~80分ほどかかると思います。

その後に、復習となると大体30分~60分くらいは要すると思います。

そうすると、解答時間+復習時間合わせて計90分~140分ほどかかる計算です。

これが1科目あたりの時間なので、科目数に比例して増えますよね。

1科目だけでもかなりの時間を要するのがわかりますね。

 

ですので、他の科目の勉強時間も考えると・・・

 

平日1日1科目 or 2科目

 

これが目安なのではないでしょうか。

 

② 休日(土日・祝日)

休日は東進にいられる時間はかなり増えますよね?

(朝登校は受験生ならしてくださいね!)

約11時間になります。

これだけありますので・・・

休日1日全科目

休みの日は頑張りましょう。

 

これを目安でやってもらえると良いと思います!

 

私も同じようなペースで受験生時代は進めていました。

最終的には合計90年分の過去問の演習量は確保できました!

 

このようなペースで進めて頑張っていこう!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬期特別招待講習お申込み受付中!!

こちらのバナーをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584