行き詰ったときこそ基礎!! | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2018年 11月 26日 行き詰ったときこそ基礎!!

こんにちは!

卒論提出も間近に迫ってきて追い込まれている林です!

卒論も提出してしまえば大学生活も終わりが近づいてるのを感じます。

やはりさびしいのものですね・・・

では、本題に移りましょう!

 

今日のお題は『行き詰ったときこそ基礎』です。

 

英語を例に挙げて話を進めますね。

高校3年生は今の時期は大学の過去問を解いている時期だと思います。

そこで毎年多く挙がってくる来る声として

「点数が取れなくて困ってます」と言う声です。

そんな時に私が生徒に色々確認していくと大体の結論が

・語彙(単語・熟語)を疎かにしている

・構文が頭に入っていない。

このあたりに収束します。

このことを生徒に伝えると意外だったみたいな反応をする人もいます。

特に構文は本当に毎年多くの生徒がびっくりした反応をしていますね。

 

ですが、よくよく考えてみれば英語と言う科目は

長文を読むためには基礎知識である単語・熟語・文法・構文が必要ですよね。

ですので、長文が読めない人間こそ基礎知識が大事ですね。

なので、基礎知識に取り組む時間を確保した方がいいと思います。

(他の科目との兼ね合いもありますが・・・)

 

他の科目も同様です。

なにかに行き詰ったときには1つずつ振り返っていくと基礎的なことが抜けていることに気付くと思います。

 

高校1・2年生の人たちこそ早期に様々な科目の基礎知識を完璧にしておくことをオススメします。

まだ手遅れではありませんよ!

出来ない人こそ早く取り組めば、最終的には高い点数を取れます!

大事なのは努力の量ですよ!

 

みなさんがんばってください!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬期特別招待講習お申込み受付中!!

こちらのバナーをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584