落ちる受験生の特徴 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2018年 7月 2日 落ちる受験生の特徴

 はい、どうもー!! 髙木一樹!!

 

最近とてもいですねー。

そういう時は、クーラーの効いた東進勉強しよう!

 

ということで今日のテーマは、落ちる受験生の特徴です。

 

皆さん「落ちる受験生の特徴」と聞いて思い浮かぶことは

いくつかあると思いますが、それが自分に当てはまっていませんか?

今一度、自分の胸に手を当てて自分と照らし合わせてみて下さい。

 

①そもそも勉強時間が足りない

 これは論外です。

 

②今やっている勉強の目的がわかっていない

 生徒に「なんでこの参考書をやってるの?」と聞くと、

 「学校で配られたから」、「みんながやってるから」と言う生徒がちょくちょくいます。

 これは理想的な状態とは言えません。

 皆さんは入試本番で合格点を取らないといけません。

 そのために〇月の模試で〇点取らないといけない。

 〇月の模試で〇点取るためには、あの分野を克服しないといけない。

 そして、あの分野を克服するためにこの参考書をやっている。

 ここまで言えるようになってほしいです。

 目的を考えずなんとなくやっている人と、

 常になんのために今この勉強をしてるのか意識している人では、

 最終的に途方もない差がつきます。

 

③メリハリがない(集中力がない)

 これは本当にもったいないです。

 せっかく長時間勉強しても、

 ダラダラやっていたり、スマホをいじりながらやっていると

 効率はとても低くなってしまいます。

 勉強時間も大事ですが、それより重要なのは

 「どれだけたくさんのものを得るか」です。

 集中力を維持するために、休憩をこまめにとったり、

 眠い時は寝る時間を決めて寝るなどすると良いと思います。

 

まだまだ「落ちる受験生の特徴」はあると思います。

皆さんも考えてみて、そうならないようにしましょう!!

 

 

 

*******

夏期特別招待講習実施中!! 

担任助手一同みんなの来校を待ってます!! 

お申込み・詳細は下のバナーから!!

 

2018年合格者の皆さんにインタビュー!

随時更新していきますので、下のバナーから、ぜひ見てください!

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 

 

 

******

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584