私の受験期の後悔 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 11月 22日 私の受験期の後悔

こんにちは!

本日のブログ担当の宮崎です!

つい先日、二十歳になりました。

大人の仲間入り?ということで

これからもよりいろいろ頑張っていきたいと思います!

 

さて、本日のテーマに移ります。

本日のテーマは「私の受験期の後悔」です。

私が受験期に後悔したことは、メンタルが強くなかったことです。

普段の自分を見ている人なら

そこまでメンタルが弱いと思う人は

少ないと思います。

実は受験期、自分はメンタルがとても弱かったです。

模試の点数が上がらなかったり、下がったりした時は

もう勉強しても意味がないのかなと思ったり、

勉強したくないと思ったこともありました。

特に一番勉強のモチベーションが下がった時期は

センター試験が終わってからが一番下がりました。

その時期は演習をするときは集中できるのですが

復習の時や日本史の音読をするときは集中できず

ただ文字を読んでいるだけの状態になってしまいました。

メンタルが弱いといっても、

基本的に自分の考え方は

できなかったらできない自分が悪い!

だから出来る自分になるまで死ぬ気で追い込む!

という考えなのですが

そんな自分でも、メンタルがぼろぼろになってしまいました。

 

このようにならないために必要だったことは

自信をつける事だと思います!

自分の、この成績なら絶対に受かる、むしろ受かるべきだろ!

と思えるほど自信があれば

メンタルをもっと強く保てたのかなと思います。

受験本番が近付くにつれてメンタルがきつくなっていきます。

なるべく、受験本番から離れた時期に

合格できると思えるほどの成績になり

自信をつける方がよいとみなさんにアドバイスしようと思います。

かなり難しいことだと思いますが

合格ラインに可能な限り近づけるように

頑張って下さい!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

 

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

合格体験記