私のセンターエピソード | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2020年 1月 3日 私のセンターエピソード

あけましておめでとうございます!

皆さんにとっていよいよ勝負の年、

2020年がやってまいりました。

残り数か月、全力で皆さんの合格を応援しています!

私の今年の抱負は「人生で最も成長する」です。

勉学、アルバイト、友人関係、

すべてを成長の機会と考えて1年を過ごしていきたいです!

 

さて、本日は私のセンターエピソードについて

センター2週間前

センター1週間前

センター当日

に分けてお話してきます!

 

センター2週間前

ちょうど今の皆さんと同じ時期ですね。

私はこの頃から2次・私大対策の時間配分を減らし、

センター総仕上げの期間に入りました。

とはいえ、本格的にセンター演習をするのは夏休みぶりだったので

スピード感や得点率は夏休みより格段に下がっていました。

それらを取り戻すのにはひたすら演習しかありません!

東進に来る時間も惜しんで、自室にこもっていました。

(この判断を後悔することも知らず…)

 

センター1週間前

ひたすら自室にこもって演習!のはずでしたが、

なかなか夏休みの自分を取り戻すことができない焦り

なんでもっと早く演習を再開しなかったのかという後悔

精神状態は決して良くはありませんでした。

また家という環境は誘惑が多く、

十分に集中できず演習量も減っていました。

そして夜もなかなか眠れず、ひたすら辛かったです。

今この頃の自分に声をかけるなら、

東進に行け!!です。

ここで東進に行ってしっかりと演習を積んでいれば

あと5%くらいは点数が取れたのではと思います。

 

センター当日

前日は諦めがついたのかむしろよく眠れました。

当日は会場に試験開始1時間前に到着し、

友達としゃべったり、参考書を眺めたり、お菓子を食べたり、

リラックスを心掛けました。

食べることが趣味の私からアドバイスですが、

糖分補給のできるお菓子だけでなく、

自分のお気に入りのお菓子があれば持っていきましょう!

心が落ち着くことにつながります。

(私は茎わかめを大量にもっていきました。)

1日目が終われば緊張はだいぶなくなっていました。

2日間、何事もなく過ごせました。

 

以上が私のセンターエピソードです!

校舎の皆さんを見ていると1年前のことを思い出します。

どうか後悔のないように、

今できることに全力で取り組んでみてください!

しばらく担任助手のセンターエピソードのブログが続きます。

ぜひ参考にしてみてください!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

 

合格体験記