私のセンターエピソード 國江ver | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2020年 1月 14日 私のセンターエピソード 國江ver

こんにちは、國江です!

昨日、成人式中学の同窓会がありました!

千葉市の成人式は人が多かったので

一緒に来ていた友達とはぐれてしまい

たまたま会った宮澤担任助手も友達とはぐれていたので

一緒に出席しました(笑)

以上、成人式ハプニングでした~

 

 

さて今日のブログは

「私のセンターエピソード 國江ver」です。

 

私は2年前の2018年に受験しました。

センター本番は特に緊張せずいつも通りに解きましたが

どの科目も手ごたえが感じられなかったので

不安を抱えたまま次の科目を受けていたことが少ししんどかったです

 

特に「全然できなかったかも…」と感じたのは

英語と数ⅡBを解いた時でした。

2018年度の英語は大問3-Aの会話文が無くなったり

大問5の物語文は話の概況が把握しづらいものになっていて

例年と傾向が変化し、プチパニックになりました。

 

数ⅡBは例年よりも難しく感じる問題が多くあり、

ただでさえ苦手な数ⅡBがいつもよりも確実に解けなかったり

センター利用にも響くので解き終わった後かなり落ち込みました

 

この時点で

「多分得点率足りないから出願校下げよう」

と弱気になっている自分がいました

気持ちを切り替えることができずこの気持ちのまま

次の科目にも挑んでしまったことに後悔しています。

 

結果的には志望校に出願できるくらいの点数を取れましたが

試験中ネガティブになっていたので

自分に自信を持てたらよかったな~と今は思っています!

 

「全く不安はない!」という人はいないと思いますが

気持ちの面で弱気になっていると、試験にも響いたので

今まで自分のやってきたことに自信を持って本番挑むことは

本当に大切だと私は実感しました

 

センター試験まで残り4日!

残りの時間でやれることを全力で!!!

Fight受験生!!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

合格体験記