私のセンターエピソード 丸ver. | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2020年 1月 13日 私のセンターエピソード 丸ver.

こんにちは!丸です!!

昨日は成人式に出席してきました!!

中学校卒業以来会っていなかった友達と会えたり、お世話になった先生方と話すことができてとても楽しかったです。

友達がみんなきれいな振り袖やスーツを着ていて、ああ大人になったんだなあと勝手にしみじみしてました(笑)

 

成人の仲間入りをしたということを忘れずに、素敵な大人になれるよういろいろなことにチャレンジして自分を磨いていきたいと思います!!

 

さてさて前置きはこのくらいにして、今日は「センターエピソード 丸ver.」です!!

といっても私は特に何のハプニングもなく当日を終えられたので面白いことはかけないです(笑)

なのでセンター試験当日に私が心掛けていたことを話したいと思います。

①いつもどおり

とにかくいつもどおりをこころがけました。

私はセンターの受験会場が高校の最寄駅の近くだったので、いつもと同じ時間に起床し、毎朝乗っている電車に乗り、学校の自習室で勉強をしてから受験会場に向かいました。

それがいつもの流れだったので、少し緊張はしていましたが落ち着いて試験を受けることができたと思います。

「今日は特別な日」と変に意識するのではなく、朝何を食べるかや電車の中でやることなど、いつもどおりを心掛けることにより試験で実力も発揮しやすいと思います。

 

②自信を持つ

これはすごーーーく大切なことだと思います!!!

自信を持つ!!

今まで皆さんは入試のために、早い人は高校1年生から、部活をやっていた人は部活と両立しながら、それ以外の人も自分の時間を削って受験勉強に励んできたと思います。

センター試験は自分の頑張りを見せるチャンスです!!

不安に思う気持ちもわかりますが、「自分はこれだけやってきたんだから、どんな問題でもかかってこい!」くらいの気持ちでいっちゃいましょう!!

プレッシャーや不安で自分の実力が発揮できないのが一番もったいないです。

もし解けない問題があっても、その時はしょうがありません。

考えに考えても答えが出ない問題は、自分の勘と運にまかせましょう。

そして次の科目では気持ちを切り替える!

センター試験は1科目しくじってしまったとしても、他の教科次第では巻き返しも可能です。

自分が知らなかった知識やどうしても解けなかった問題は割り切って、まずはそれ以外のところで失点しないよう努めましょう。

そして次の教科に向けて気持ちを入れなおすことがとても重要です。

 

 

センター試験は丸1日、2日がかりで行われる体力も精神力も求められる試験です。

残された日にちもあとわずか。

体調だけは崩さないように本番まで突っ走っていきましょうー!!

応援してます!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

 

 

 

 

合格体験記