生物の復習法~私立・二次対策~ | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 9月 14日 生物の復習法~私立・二次対策~

 

みなさんこんにちは!藤原です!

台風15号の被害は本当にひどかったですよね。

私の家は2日ほど停電していました。

夏の暑さでクーラーが使えないのが一番きつかったです。

今回の千葉県の被害の大きさを実感して、

やはり災害に備えることがとても大事だと痛感しました。

 

さて本日は生物の復習法について書いていきたいと思います。

藤原は今まで何回も生物の勉強法についてブログに書いているので是非チェックして下さい!

 

基本的な生物の復習方法について書いています!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

生物の復習方法

 

それでは、二次私大の過去問の復習でのポイントについて話していきたいと思います。

①間違えた原因別に問題を分ける。

②原因別対策方法

・インプット不足

→教科書+資料集を使って周辺知識と一緒に復習する。

(復習ノートを作っても◎)

※周辺知識と一緒に というところがポイントで

二次私大は一問一答のような問題ではなく、

いくつかの問題が関連して問題が出題されることも多いので

間違えた部分だけ復習するのではなく

その関連事項も一緒にインプットを行うことをオススメします。

 

・演習不足

→記述の問題によくある傾向だと思います。

同じ問題で何回も記述の練習をして簡潔に即座に書けるように練習量を増やす。

(私は記述用の参考書を1冊ひたすらやっていました。)

基本的に生物では知識を問われる問題になっているので、

二次私大の対策としては資料集を読み込むのがおすすめです!!

 

これからの勉強は各科目で自分の足りないところを

補っていくような勉強が主になってくると思います。

大学ごとの問題の傾向を掴み、

分析して、対策をしていきましょう!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

 

 

合格体験記