燃え尽き症候群対策法 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2020年 1月 25日 燃え尽き症候群対策法

皆さんこんにちは。 久しぶりのブログを書きます。 神崎優弥です。

 

1月18日、19日にセンター試験がありましたね。 今までの努力を発揮し、とても良い結果だった人。

また、自分の力を発揮できなく悪い結果だった人。 自分は後者でした。

 

この時、自分は「どれだけ努力をしてもダメなんだ」と思ってしまいました。

 それに、センター試験も終わって勉強を一気にしなくなってしまいました。 俗にいう燃え尽き症候群というものです。

皆さんは今、燃え尽き症候群になっていませんか? 

燃え尽き症候群は、勉強を全くしていない人に限りません。

机に向かていても勉強に身が入らなくすぐ眠ってしまっている人、集中して勉強できていない人も同様です。

 

それでは、自分はどのようにその燃え尽き症候群の対策をしてきたかお話しようと思います。

また、燃え尽き症候群だけでなく、勉強への集中力を高めるために何をしていたかお話しようと思います。

家族との会話

 →自分は人と話すのが好きでした。しかし、受験があり学校も行かなくなり、また、グループミーティングもなくなり会話を

  することが急激に減りました。そこで、家族との会話を増やし自分の安らぎの場所としていました。

 

達成感を得たい!

 →自分は本当にたくさん走るサッカー部に入っていました。毎日辛くてご飯を食べれない日もありました。

  しかし、つらかったけど最後まで部活を全力でやり切ったら本当にすごい達成感を得ることができました。

  部活ほどではありませんが、残りの少ない期間最後まで全力で勉強をして達成感を得るために頑張りました。

 

お風呂に長時間入りすぐ布団に入る

 →自分はお風呂がとても大好きでした。さらに、ポカポカの状態で布団に入ればぐっすり眠れます。

  そうすれば、目覚めもよく朝の勉強がはかどります。勉強の後は、お風呂がまっていると思いながら頑張っていました。

 

これらのことはあくまで自分のやってきたことなので合わない人もいると思いますが、一回試してみてください。

残り少ない期間頑張りましょう!!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

 

過去の記事

合格体験記