残りわずかな追い込み | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2020年 2月 8日 残りわずかな追い込み

こんばんは! 神崎です! 最近校舎に生徒が全然いなくて寂しいです。

コロナウイルスにかかっているんじゃないかと心配しています。 一番の対策は手洗いうがいですよ!! 絶対にしましょう!

それでは本題に入ります!

 

みなさんの中には結果が出ているという人もいると思います。良い結果だった人、悪い結果だった人、それぞれいると思います。

良い結果だった人はその波に乗って次のテストまで突き進めばよいと思います。決して「頭いいから勉強しなくていいや」などとは思わないで下さい。

悪い結果だった人は「もう駄目だ。勉強疲れた」などと感じて東進に来なくなっている人も多いと思います。また、東進に来てはいるけど全然勉強に身が入らない人もいると思います。その人たちのために今日は残りわずかな追い込みの大切さについて話していこうと思います。

 

どちらを選ぶ?

この時期はテストも始まり、勉強してもすぐに成績なんて上がらないと思い勉強しない人が増えてきています。もう少しで受験が終わるし疲れたし勉強しなくてもいいと思う人もいるかと思います。しかし、そうではありません。残り少しだからラストスパートを頑張ろうという気持ちを持ってほしいと思っています。この時期に、勉強しても変わらないと思って勉強しない人とラストスパート頑張ろうと思って勉強している人ではどちらが合格に近づくでしょうか?もちろん後者ですね!

 

私と同じ過ちを起こすな!

私は昨年のこの時期にがんばれなかった人で、とてつもなく後悔をしています。何故かというと、今まで出来ていた所が出来なくなっていたという経験があるからです。つまり、この時期に「もう駄目だ。勉強疲れた。」などと言って勉強しない人は成績が上がるのは愚か、成績キープもできず成績が下がっていってしまいます。みなさんにはそうなってほしくないので残り期間本気で勉強してもらいたいです!

 

達成感を味わいたくないか?

達成感なんて味合わなくていいと思う人も多くいますよね?しかし、辛かったことを終えた時の達成感は半端なものじゃないです!!私は小学生の頃からサッカーをしてきました。礼儀や走り、時には監督に理不尽に怒られるなど辛いことがたくさんありました。しかし、それでもサッカーを続けていたのはその辛さの先にはとてつもない達成感を味わえることを知っていたからです。それは、勉強も同様です。今まで勉強を頑張ってきたにも関わらす最後はもう辛いから校舎に来なくなっては達成感をあまり味わえません。残り少ない期間で本気で頑張り最後まで本気を継続させることができたのならかなりの達成感を味わうことができます。中途半端な努力で得られるものは中途半端な達成感であり、やり遂げた感は得られません。

残りわずか悔いの残るような勉強だけはしないで下さい!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

過去の記事

合格体験記