模試前の過ごし方【国公立向け】 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 8月 12日 模試前の過ごし方【国公立向け】

みなさんこんにちは、國江です!

最近読書にハマってるんですよ~

夏休みって何も無い日がつまらないじゃないですか!

そこで本を読もうと思って、読み始めたら意外と面白くて暇なときは本読んでます!

みなさんオススメの本あったら教えてください☺

 

そういえばこの前ブログ総選挙の中間発表がありましたね!

1位で驚きました(笑)嬉しいです!

このまま1位キープしたいです(笑)

 

雑談はこの辺にしておきます・・・

さて、今回は模試前の過ごし方について書きたいと思います。

早い事、8月模試まで残りなんと約2週間なんです。

私は国公立受験者なのでぜひ国公立を志望している方は

参考にして頂けたらと思います!

 

私は2週間前~1週間前は「苦手を減らす」

ことに重点を置いてました。

考え方は人それぞれですが、合計点を上げるための1番の近道は

いかに苦手を減らすことだと私は考えます。

得意な教科は点数を上げられても10点くらいで限界があります。

しかし、苦手な教科は本番までに20~30点伸ばすのが可能です。

2週間で大幅に伸ばせるわけではないですけど

得意な科目を伸ばすよりは点数に繋がってくると思います!

 

1週間前~模試当日は「当日のように過ごす」

ことを大切にしていました。

・鉛筆で解く

・自分の腕時計を用いて問題を解く

・1年分解く

・本番と同じ順番で解く

などなど

 

模試当日に緊張し実力を出せなくなるのが嫌だったので

しっかり準備をしてました!

また、国公立は科目が多いので

全科目の1年分を解いていると、

時間配分の難しい英・国・数を優先し、

理・社は余った時間で出来る限り解いて復習してました。

 

科目が多くて何をすればいいのか分からなくなる、

自分のやり方が合っているのか不安

という生徒が多くいますが、

はびっくりするくらいやってもやっても

すぐに結果に出づらいモノなので

今自分がやっていることを信じましょう!!

プラスになっているはずです。

 

2週間後皆さんの実力が発揮されることを願ってます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログ総選挙開催しています!

下のバナーをクリックして、良かったなと思った担任助手に投票しよう!!

 

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

合格体験記