模試一週間前にやること【ブログ総選挙実施中!!】 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 8月 17日 模試一週間前にやること【ブログ総選挙実施中!!】

 

 

こんにちは!

本日のブログ担当の宮崎です!!

この夏休み日焼け止めを塗らないで海に行ったら

3日間くらい背中が痛くてまともに寝れないし

しみも増えました。

日焼け対策はしっかりしたほうがいいと学びました。

 

さて本日のテーマに移ります。

本日のテーマは「模試一週間前からやること」です!

今日で模試まで7日になりました。

あと、7日で何ができるんだろうと考えている人も多いと思います。

そこで、これから何をするべきかということを伝えていこうと思います。

まず、本番に近い状態で過去問を解きましょう!

・時間を計る時は本番で使う腕時計を使う

スマホのタイマーやかかっている時計は模試では使えません。

慣れるためにも自分の時計を用意して慣れましょう。

・過去問を解くときは上ではなく自習室で

本番は隣に人がいます。隣の人が不快な人が来るかもしれません。

自分だけの空間ではないのでその感覚を掴んでください。

・マークシートと鉛筆を使う

本番はマークする時間があります。マークをする時間を含めて制限時間なので調整しましょう。

また、マークミスをする可能性もあります。そこも調整しましょう!!

・科目の解く時間帯を模試に近くする

模試と普段で解く順番が違うと問題に取り組むときの

脳の疲労度や眠気度が変わります。

そこでいつもの調子が出ないともったいないです。

調整しましょう。

私立の人は1日1年分、国立の人は主要科目は1日1年分解くようにしましょう!

 

次に、ここから新たな知識は入れ過ぎないようにしましょう!

新たな知識を入れても運用できるかもわかりません。

それなら、今まで蓄積してきた知識を整理したり、確認していきましょう。

 

最後に目標点数を立てて、どこの大問で点数を取るのか、

どこは取らなくてもいいのかを決めて、

そこから、必要な勉強をしていきましょう!!

 

模試で現状の力を出し切れるように最後7日間頑張っていきましょう!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログ総選挙開催しています!

下のバナーをクリックして、良かったなと思った担任助手に投票しよう!!

 

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

合格体験記