朝登校しよう!! | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 3月 25日 朝登校しよう!!

みなさんこんにちは!

石井です!

 

今日のテーマは、「朝登校しよう!!」です。

みなさん朝登校はしていますか?

まだまだ朝登校をしている人が少ない感じがします…。

そこで今日は、朝登校のメリットを中心に紹介していきたいと思います。

 

朝登校のメリットとしては次のふたつが考えられます。

①勉強量が増える。

朝登校の利点としてまず考えられるのは、単純に勉強する時間を多く取れることです。

朝登校した人と昼から登校した人の勉強時間を比べてみると、

・朝登校(8:30~21:45)→約13時間

・昼登校(13:30~21:45)→約8時間

このように、朝登校と昼登校では勉強時間に1日約5時間の差が出ます。

5時間もあれば、受講4コマ分(確認テスト含めて)やることも可能です。

また、明日から春休み終了(4/7)までにあと13日間あると考えて、朝登校と昼登校の人にどれだけ勉強時間に差が出るかを考えると、

5時間×13=65時間

なんと、丸3日弱の勉強時間の差が出ます!!

昼登校の人は、春休みのうちの3日間を勉強せずに寝て過ごしていると考えていいと思います。

これだけの差が出ると考えるとなかなか恐ろしい…。

 

②勉強の効率が上がる。

朝登校と昼登校では、時間だけでなく勉強効率にも差が出ます。

朝は、1日の中で最も頭が冴え、集中力や思考力、やる気の高いゴールデンタイムと言われています。

記憶は眠っている間に脳に定着します。

そのため、朝起きた際の脳は、新しい情報の入りやすいクリアな状態なのです。

また、朝はドーパミンやアドレナリンが大量に分泌されているため、やる気にも満ち、科学的に見ても勉強に最適な時間です。

「朝が苦手」、「朝は眠くて勉強に集中できない」という人もいると思います。

ですが、実際は、朝の方が頭が冴えていて一日のうちで最も勉強効率が良い時間なんです!!

 

このように、朝登校することで、勉強時間も増え、勉強効率も上がります。

朝登校には良い事しかありません!!

みなさんも朝登校を毎日して、成績を伸ばしましょう!!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新年度特別招待講習 申込受付中!

3月27日までのお申込みで、1講座に無料招待します。

お申込みはこちらのバナーをクリック!

↓ ↓ ↓

 

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

 

 

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

 

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール

 

合格体験記