日本史の復習法~二次・私大対策~ | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 9月 13日 日本史の復習法~二次・私大対策~

こんにちは、丸です。

寒暖の差が激しく風邪をひいてしまいました、、。

体調を崩しやすい時期なので皆さんもお気をつけて!!

 

今日は日本史の復習法について説明していきたいと思います。

①日本史のまとめノートをつくる!

間違えた問題も復習してもどこかに書いておかなければすぐに忘れてしまうだろうし、あとでノートを見ながら間違えた問題の振り返りもしやすいからです。

重要単語を赤ペンなどで書いて、その下に説明などを書いておくと赤シートで隠せて自分専用の問題集を作ることができるのでオススメですよ!

②ノートにまとめる内容

ノートをまとめるにはそれなりの時間がかかります。

そのため、世界史の復習法で髙木担任助手も書いていましたが、解けなくても合否にあまり関係のない難問と必ず得点しなければならない問題とで区別をして、必ず得点すべきところを主にノートにまとめていました。

また、日本史のテキストをよく使う人ならそっちに間違えた問題を書き込んでしまうのもアリだと思います。

③ノート、テキスト、教科書、一問一答etc..で全体の復習

ノートに間違えた問題をまとめたあとは、自分がよく使うテキストや問題集を使って周辺の関連事項と関連させながらインプットさせていきます。

すでに覚えていることにプラスして、自分が間違えた問題や知らなかった知識をインプットすることで、流れを掴みやすく、また覚えやすくなります。

 

二次・私大の問題はテキストや教科書に載っていない問題も多く、復習に時間がかかります。しかし、社会科目を得意にしている人は英国で差がつけられなくても社会科目で得点を重ねて、最後の最後に合格のチャンスを掴み取ることができます。

他科目への対策も大切ですが、社会科目を決して甘く見ないように!!

最後まで伸びるのはインプットが中心となる社会科目です!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

 

 

合格体験記