得意「分野」を見つけよう!! | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 11月 6日 得意「分野」を見つけよう!!

こんにちは!!

最近食べ過ぎてしまって焦りを感じているです。

秋は何でも食べ物がおいしいですよね、、

ついつい食べ過ぎてしまっているので気をつけたいと思います。

 

さて、今日のテーマは「得意分野を見つけよう!!」です。

みなさんは得意分野はありますか?

得意分野よりも苦手分野の方がすぐ思いつくという人もいるかもしれません。笑

しかし、得意分野を見つけるのは受験を制す上でとても大切なことなんです!!

その理由を説明していきたいと思います。

 

①他の分野で点数が取れなくても得意分野で埋め合わせが可能

入試当日を想像してみてください。

あなたは国語を解いています。

現代文を解いていましたが内容がつかみづらく、あっているか自信がありません。

しかし、あなたは古文が得意です。

古文単語や助動詞がしっかり頭に入っていて、敬語が誰に使われているかもわかり、設問にきちんと解答することができました。

 

現代文で周りの人より点数が取れなかったとしても、得意分野の古文で点数を取ることができれば巻き返しは可能です。

国語に限らず、日本史であれば「江戸」「明治」といった時代や「貨幣」「土地」といったテーマのように、様々な分野に分けることができます。

入試ではたった一問の差が合否に影響します。

最後の最後で自分を救ってくれるのは、得意分野でつかみ取った一問かもしれません。

 

②モチベーションにつながる

日々勉強している中でどうしてもやる気が出ない時ってありますよね。

そんな時は自分の得意分野をやって、やる気を高めることも一つの手だと思います。

これは得意分野に限らず、得意科目でもあてはまるかもしれません。

私は日本史が得意だったので、行き詰った時は日本史の問題を解いたり音読をしたりして気分をリフレッシュさせていました。

 

自分が好きであったり、解ける問題が多い範囲が得意分野であると思うので、そういった範囲に触れて「自分はできる!」という自信をつけてから他の勉強に移っていくと効率も上がると思います。

※得意分野ばかりやっているのは良くありません。やるとしても時間を決めてやりましょう。

 また、苦手分野の克服が最優先という場合はそっちに時間を割いてください。

 

人によって得意分野は異なると思いますが、自分がどこが得意なのかを見つけ受験に活かしていってください!

応援してます!!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

合格体験記