平日と土日の過ごし方 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 9月 21日 平日と土日の過ごし方

この時期になってくると、文化祭や体育祭などが学校によっては始まってくると思います。

楽しむときはしっかりと楽しんでリフレッシュして、そのあとは校舎に来てしっかりと勉強を頑張りましょう!!

 

さて、話は本題に入ります。

今回のブログのタイトルは「平日と土日の過ごし方」についてです。

平日と土日では自分の勉強時間を確保できる量に大きな差が出てきます。

ですから、平日の過ごし方と土日の過ごし方に分けて書いていきたいと思います。

 

まずは平日の過ごし方です。

平日は冬期講座をとった人たちは受講がメインになってくると思います。

受講をするにあたって、受講の予習をしなければなりません。

多くの人たちが校舎に来てから予習をしていると思います。

しかし、それでは一日一つしか受講できないことになってしまうと思います。

 

では一日二つ以上受講するにはどうすればいいのでしょうか。

その答えは校舎以外の場所で予習をすることだと思います。

たとえば自分は学校の昼休みを活用して、予習は学校で終わらせるようにしていました。

そうすることによって、一日二つ以上を受講することが出来ていました。

受講をするペースが早いと他の人よりも早く二次・私大演習をすることができます。

だから、皆さんもできるだけ予習は校舎以外で終わらせるように努力してみてください!

 

続いて、土日の過ごし方です。

土日は平日に比べて多くの勉強時間を確保することが出来ると思います。

だから二次・私大演習で大学特有の傾向などを抑えたり、単元ジャンル別演習で弱点を補強していくことがメインになると思います。

二次・私大演習で傾向を抑えることはとても重要です。

実際に私も傾向を抑えることによって出ると思っていた単元がテストで出てくるということが何度かありました。

 

単元ジャンル別演習は先日校舎長から説明があったと思います。

上手く活用することによって自分の苦手分野を補強することができます。

 

受講が始まって眠くなってしまうと思います。

ここが一番の踏ん張りどころです。

頑張りましょう!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

合格体験記