基礎を大切に。 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 10月 25日 基礎を大切に。

猛烈な豪雨でしたね。今日1日は冠水している場所もあるようなのであまり外出しないようにしましょう。

 

本日のブログは「基礎」の大切さを皆さんに再認識して頂こう!という内容になっています。

さて、大学受験において「基礎」とは何のことを指すでしょう?

様々な答えがあっていいと思いますが、私が思うに「基礎」とはが整っている状態』だと思っています。

おそらく一般的に大学受験の基礎といえばインプットされた知識のことを指すと思いますし、それはとても大切です。知識が無ければまず合格を勝ち取ることはできません。しかし、それだけが基礎ではないと私は考えます。それはなぜか。

どんなに知識があってもそれをテストにぶつけきるためには緊張に負けない精神力・知識を使い切るテクニック・風邪や睡魔を寄せ付けない体が必要不可欠だと考えているからです。ではそれをどう鍛えるか。

問題を解く前に達成目標を具体的に立てることで緊張感を持つことができます。演習の時以外でも時間制限と絶対に覚える・やりきる範囲を設定して取り組むと良いでしょう。また、模試の時は自分なりのルーティンを決めておくと緊張しすぎることはなくなります。

過去問演習や単元ジャンル別演習の後に必ず解説を読んでください。解説授業もきちんと参考にしましょう。常に「どういう解き方をすれば解答にたどり着くことができるのか」を考えることでテクニックは身に付きます。あとはそれを反復練習してください。

ちゃんと寝る・3食きちんと食べる・手洗いうがいの徹底の3点!!なるべく6時間は寝てください。ご飯は毎食きちんと食べて、野菜や果物でビタミンを補給してください。手洗いうがいは軽視されがちですが重視すべき行動です。あとはなるべく生活のリズムを崩さないことを意識してください。

以上が知識と同じぐらい大切な「基礎」の話になります。

これらすべてが整っていれば、無敵な感じがしてきませんか?

実際これらを完璧に整えれば99%合格する準備はできています。しかし、受験で出てくる問題は見たことのないものですし、何かの不確定要素で実力が発揮されないことも多いです。決して慢心せず最後に受ける試験が終了するまで全力で「基礎」を固めてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

合格体験記