合格された先輩にインタビュー!! | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 3月 30日 合格された先輩にインタビュー!!

はいどうもこんにちは!本日のブログ担当は木村です!

 

本日も先日と同様、「合格された先輩にインタビュー」ということでやっていこうと思います!

 

ではでは、さっそくインタビュー内容の方に移っていきたいと思います!

 

今日は東進ハイスクール土気校OGで、今年から新しく担任助手として一緒に働くことになった、勝山 千聡(かつやま ちさと)さんにインタビューをしていきたいと思います!

(合格報告会をやってくれた先輩ですね^^)

 

木村:では、まず自己紹介をお願いします!

 

勝山:はい、勝山 千聡です。高校は県立長生高校で、部活はJRC部といってボランティアをするような部活に所属していました。大学は順天堂大学医療看護学部看護学科に進学します!

受験科目では、英語・数学・国語・化学・生物・地理を使っていました。よろしくお願いします!

 

木村:では早速インタビューしていきたいと思います!受験を終えた今の率直な気持ちを教えてください!

 

勝山:第一志望校に合格することは出来ませんでしたが、自分なりに最後まで頑張ることができたのでよかったです。今は大学生になれることに安心しています。

 

木村:それではつぎの質問に移っていきたいと思います。受験中、辛かったことを教えて下さい!

 

勝山:模試で思うような結果が出なかったこです。他の受験生は勉強した成果が出ていて、新たな課題を見つけているのに対して、自分はまだ手を付けられていない科目もあり、前に進むことができない状況でした。試験本番が近付くにつれて緊張感も増し、最後まで模試でいい結果が出なかったのは本当につらかったです。

 

木村:模試でなかなか思うように結果が出ないと辛いですよね。。。それでは次に移ります。勝山さんが思う、「受験で大切なこと」を教えて下さい!

 

勝山:月並みですが、最後まで諦めないこと」だと思います。私は、私立の一般入試に落ちて不安になりましたが、諦めずにセンター試験利用入試に臨み、合格することができました。最後まで諦めなければ可能性はあるということを実感しました!

 

木村:本当にその通りですよね。勝山さんの他にも、後期入試で合格を勝ち取った生徒が今年は多くいて、スタッフも感動していました!では、最後にどのような大学生活を送りたいか教えて下さい!

 

勝山:私は看護師になりたいという夢があるので、国家試験に合格するために日々勉強に励みたいと思います。また、高校生のときには苦手のまま終わってしまった英語をもう一度学び直したいと思っています。自分自身と向き合い、充実した大学生活を送れるように頑張っていきたいと思います!

 

木村:ありがとうございました!これからも自分の夢に向かって頑張って下さい!また担任助手としてもよろしくお願いします!

 

勝山:宜しくお願いします!これから頑張っていきます!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

 

 

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

 

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール

過去の記事