受験生へ | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 7月 28日 受験生へ

みなさんこんにちは、國江です!

大学生の私は絶賛テスト期間中です~

7/21からテスト始まったのですが、

なんと終わるのが8/6で約半月のテスト期間なのです・・・

高校生の皆さん、お互い頑張りましょう!!!

 

今日は私が土気校の受験生に思うことを話していこうと思います。

厳しいことを言うと、今年の受験生も受験への意識が低い感じています。

そう感じる理由は主に3つあります。

 

まず1つ目は朝登校が少ない

朝登校とは8時~8時半のうちに登校することです。

夏休みの様子を見ると、

朝登校する人はいつも決まっている人であったり、

多くても10人くらいだったり、昼過ぎに来たり・・・

 

私が受験生の時は朝音読で自習室に集まると全員入りきらないくらい

多くの受験生が登校していて気合いが入っていました。

受験は個人戦ですが周りのやる気や環境も影響してきます。

土気校全体で雰囲気作りをしていきましょう!!

 

次に2つ目は受講やマスターの進みが遅い

「3月末にマスターを終らせる」、「6月末に受講を終らせる」

など今まで土気校で目標を掲げてきました。

本気でやれば達成できるのに、達成できるのはいつも4・5割くらいだなあと。

 

私の話になってしまいますが、高2の11月に入塾してマスター文法は3月末に終わらせました。

部活は週6日で、部活後東進に来れるのは20時半頃でしたが

自宅受講も活用して受講は週10コマ以上やって5月末には全て終わらせました。

受験に対して本気で考えていて焦っていれば誰でもこの量はこなせると思います!

早く過去問演習を始めるためにもペースアップしていきましょう!

 

最後に3つ目は計画を立てていない、

無理な計画を立てている

毎週のグループミーティングで計画を立てると思います。

ちゃんと毎日何時から何時に何をやるのか細かく書いている生徒もいますが

中には次の日もまたその次の日も矢印で省略して書いている生徒がいたり

絶対にやり切れないような量の計画を立てたり

それは今すぐやめましょう!!!

 

今までの自分の勉強のペースを振り返って

何時から何時までどの科目の過去問を幾つ演習するか、

参考書を何ページやるかなどやり切れる量を事細かく書く

ようにするのが計画のポイントです。

細かく計画を立てることで自分は今何をすべきなのかも明確になってきます。

 

もし、以上の3つのいずれかに当てはまるかもと思ったら今すぐ改善していきましょう!!

 

本当に皆さんに第一志望を合格して欲しいと思っているので

少し厳しいことを言わせてもらいました。

1ヶ月後には模試もあります。目標点突破できるよう、頑張って下さい!

応援してます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

ブログ総選挙開催しています!

下のバナーをクリックして、良かったなと思った担任助手に投票しよう!!

 

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

 

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

合格体験記