受かる受験生、落ちる受験生 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 7月 3日 受かる受験生、落ちる受験生

 

こんにちは!!

本日のブログ担当の宮崎です!

今日は午前中は雨が降ってなかったのですが

夕方に降り始めてしまったためびしょ濡れになってしまいました。

折り畳み傘を持ち歩くことを心に決めました!!

 

さて、本日のテーマは

「受かる受験生、落ちる受験生」

です。

受験生の人はどういうことが

この二つの特徴に当てはまるのか

あまり分からないと思います。

そこで、今回は自分の受験生時代と担任助手1年分の

経験から感じたことを書いていこうと思います。

 

では、さっそく特徴について

書いていこうと思います!!

 

受かる受験生は集中力があります!!

長時間勉強していると、疲れると思います。

そこで我慢せずに

すぐ立ち歩いたり、コンビニにいったり

担任助手や友達としゃべろうとしちゃうこと

ありませんか?

このようなことをしている人の多くは落ちます。

集中力が無いということは

勉強の質が低くなってしまうということです。

 

 

次に必要な要素は忍耐力があることです!!

今やっている勉強が不安になってしまう人いませんか?

不安になってしまった結果、

別の参考書や別の勉強法を始めてしまう人が多くいます。

これも落ちる人の原因のひとつです!

成績というものはすぐに上がるものと上がらないものがあります。

そこをしっかりと理解して不安になっても忍耐強く同じことを

やり続けることは大切です!!

 

最後に必要だと思う要素は絶対に受かってやるという強い気持ちです。

自信を無くした人は途中であきらめます。

そして落ちます。

最後まで自分はこの大学に絶対に行ってやるという

気持ちの人は最後までがんばれます!!

どうせ、辛い思いをするなら

とことん苦しんで楽しい未来を目指しましょう!!

 

これら3つの要素は絶対に必要です。

これを意識して受験勉強がんばりましょう!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

合格体験記