冬休みの有効な使い方 低学年ver【冬期特別招待講習締切まであと2日】 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2018年 12月 22日 冬休みの有効な使い方 低学年ver【冬期特別招待講習締切まであと2日】

みなさんこんにちは~國江です!!

先日のセンター本番レベル模試はどうでしたか?

たぶん多くの低学年の皆さんは難しい感じたり、思い通りの点数が取れなくて落ち込んだり焦ったりしたと思います。

私も高校2年生の時に模試を受けて自分の実力と志望校へのギャップを感じ焦っていました。

 

しかし!落ち込んでいる暇はありません!!

普段、学校や部活で中々受講や課題などすすめられてないと思いますがこの時間を取れる冬休みを有効活用して勉強を進めていきましょう!!

私は冬休み中、3日しか部活が休みではありませんでしたがほぼ毎日東進に行って受講を進めていました。

 

どうやって毎日登校していたか気になりますか??気になりますよね~

では高校2年生の國江の過ごし方【冬休みver】を紹介したいと思います!

 

【部活が午前練習の場合】

午前:部活

午後:14:00~21:00(7時間)

  家に帰らないで東進直行

  →受講2コマ受ける・マスター進める

  →課題すすめる

 

【部活が午後練習の場合】

午前中:9:00~11:30(2時間半)

   東進で1コマ受講

午後:部活

  19:00~閉館

  家に帰らないで東進直行

  →受講1コマ受ける・マスター進める

  →課題進める

 

こんな感じで冬休み過ごしていました!

自分でも結構ストイックだったなぁと思います(笑)

このように冬休みを過ごすことによって主に3つのメリットがありました。

 

1つ目は時間を無駄にせず1日1日を過ごせたことです。

何もすることないかスマホをいじっていたり、寝ていると「あぁこの2・3時間無駄に過ごしたな。」と思いますよね。

時間を無駄にせず過ごせると後々「あの時勉強してれば」と後悔することもありません!

 

2つ目は受講を早く終えることができ、受験勉強を早い時期に取り組めたことです。

この前、新学年になり新しい受講をたくさんとったと思います。

受講が終わらないと3年生になってからも受講に追われて中々受験勉強に入れなくなってしまいます。

実際に夏休みまで受講をしていて過去問を全く解いていない受験生がいました。  

受講を早く終わらせた者勝ち!!

 

3つ目は3年生になる前に勉強をする習慣をつけれたことです。

私はこの時期から毎日登校して毎日勉強する習慣をつけることができたおかげで、3年生になってから受験勉強が苦ではなかったです。

3年生になってからじゃ遅い!!今から勉強する習慣をつけましょう!!

 

 

冬休みを有効活用できるかどうかで今後の勉強にも影響が出てきます!!

1・2年生、まだ時間があります!!

頑張っていきましょう!!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在東進ハイスクール土気校では、質問箱を実施中です。

ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、あなたが聞きたいことにお答えします。

みなさんの解答をお待ちしています!!

解答は下のバナーをクリック!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

冬期特別招待講習お申込み受付中!!

↓ ↓ ↓

 

1月19日・20日センター試験同日体験模試 無料で受けられます!

↓ ↓ ↓

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール

0120-104-584

まで!

合格体験記