全科目に触れよう!! | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2018年 11月 7日 全科目に触れよう!!

みなさんこんにちは。小関悠希です。

 

突然ですが、もうすぐ私も20歳の誕生日を迎えます。

 

実年齢よりも高く見られがちな私も(よく入社3年目に見えると言われます)、この人生における節目の時に、何か新しいことをやろうと思っております。

 

たくさんあるのですが一つずつ挙げると、茶道、書道、美術館巡りを本格的に行う、紳士服を買う、音楽に親しむ、そして

 

何か大きな行動を取るです

 

たくさんありますが、全部やり遂げる体力と行動力もつけたいと思います。

 

さて、話は置いておいて、本日のテーマは「全科目に触れよう!!です。

 

受験生の皆さんで模試後HRに参加してくださった方々は、私が何を言わんとしていることがわかると思います。

 

参加していない人も、参加して忘れている人もいるので、もう一度説明したいと思います。

 

まずこの図を見てください。

 

 

 

この図が一番言いたいことは、学力を伸ばす勉強をすることと学力を保つ勉強を両立する必要があるということです。

 

学力を伸ばす勉強とは、おそらくみなさんが普段やっている学習だと思います。

 

 

例えば、英語が苦手な生徒は、その苦手をなくすために英語を学習していることと思います。

 

それが「学力を伸ばす学習」です。

 

それに対し、学力を保つ学習とは、苦手科目を伸ばす、得意科目をさらに伸ばすのではなく、学力を「保つ」学習です。

 

例えば、一日の中で英語と国語を勉強したとします。

 

その中で、英語と国語で終わりにするのではなく、日本史のテキストを、一生懸命行うのではなく、さらっとテキストを見直す程度で学習を行うことです。

 

つまり、毎日学習を偏って行うのではなく、全科目まんべんなく学習することです。

 

そして、全科目触れることを意識してください。そうすることで、全科目の得点が伸びます。

 

対照的に、バランスが悪い学習をしていると、学習している教科は点数が向上するのですが、その他の科目は向上しないので、結果的に総合的に見ると点数は学習する前と変わらないんですよね。

 

だから、全科目総合的に触れるようにして、少しずつ点数を伸ばすような感覚でこれからも学習しましょう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

冬期特別招待講習お申込み受付中!!

こちらのバナーをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584