入試で上手くいかなかった時の切り換え法!! | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 1月 28日 入試で上手くいかなかった時の切り換え法!!

こんにちは!!

髙木です!!

昨日はとても寒かったですね~。

大学の友達にも体調を崩している人が結構いて、
怖いなと思う毎日です。
(今体調を崩すと大学の単位がまずいんです。。。)

皆さんも体調を崩さないように

できる限りのことはしましょう!!

では今日のテーマです!!
「入試で上手くいかなかった時の切り換え法!!」

話していきましょう!!

まず僕が思ったのは、
「上手くいかなかった」と
感じなければ切り換える必要も
ないのかなと思いました。

どういうことかと言うと、
一般入試はセンター試験と違って、
すぐに自己採点をしません。
と言うよりできません!!
(解答が公開されないので)

なので自分が感じている

「上手くいった」や
「上手くいかなかった」は
勝手にそう思っているだけかもしれません!

例えばよく学校の定期テストなどで、
「9割は取れた!!」と

思った時に限って
実際は点数が悪かったり、
反対に「全然できなかった」と思っても
意外に点数が高かったりしませんでしたか?
僕はよくありました(笑)

「試験の手応え」なんて意外と
当てにならないものです。

解答用紙を全部埋めたら
「俺は満点だ!!」くらいの

気持ちでいましょう!!

その際に一つ言っておきたい注意点があります!!
それは間違った情報に惑わされないように
インターネットで終わった受験のことについて
調べるのは極力控えましょう!!
受験が終わると受験生たちが
「今年は簡単だった!!」
「この問題は3番が正解でしょ!!」
などなど思っていることを呟きますが、
正しい情報もあれば、間違った情報も数多くあります。

自分と違うことを言っている人を見つけると
どうしても不安になってしまうものです。

終わった受験のことについて考える時間があったら、
次に控えている受験に全力を注ぎましょう!!

 

新年度特別招待講習 申込受付中!

3月13日までのお申込みで、3講座に無料招待します。

お申込みはこちらのバナーをクリック!

↓ ↓ ↓

 

 

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

 

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール

0120-104-584

 

合格体験記