グループミーティングの大切さ | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 12月 23日 グループミーティングの大切さ

みなさんこんにちは!

小松です。

すっかりになり、いよいよクリスマス

あっという間に新年を迎え、気付いたらセンター試験です。

受験生には正月休みもありませんが、ここまで来たらあと少しです!

スパートかけて頑張りましょう!

 

さて、今日はそんなみなさんのために一度原点に立ち返り、

「グループミーティングの大切さ」

をお話したいと思います。

みなさんは毎週グループミーティングに参加していますよね?

その中で何をしていますか???

もちろん勉強計画を立てたり、担任助手に勉強や受験校の相談をしたりはしていると思います。

それはもちろん大切なことです。

しかしながら、それは1人でもできるものです。

個人的に担任助手と話し合えばより充実した計画を立てたり、悩みを解決できたりすることができるでしょう。

 

グループミーティングで大切にしてほしいことは、

「みなさんはグループである」

ということです。

 

そこには同じ時間を共に過ごしてきた仲間がいます。

ときには競い合い、ときには励まし合い、ときには一緒に泣いたり笑ったりした仲間たちです。

自分にはもっていないものを持っているかもしれません。

なので、ぜひとも仲間と情報交換をしたり、支え合ったり、競い合ったりしてください。

必ず、この先自分が苦しくなっても仲間がいれば乗り越えることができます。

 

「受験は団体戦」とよく言いますがまさにその通りだと思います。

この先受験が始まるにつれて思うようにいかないこともあるかもしれません。

しかし、そんなときも1人では苦しくても仲間がいれば立ち直ることができます。

もちろん担任助手もいます。

いつでも支えになります。

「自分は1人でも大丈夫。」なんて言わずにぜひ助け合いましょう。

人は1人では生きていくことができません。

受験を成功させるためにも、グループで協力して乗り越えましょう!!!


土気校、Instagramはじめました!

担任助手の自己紹介動画や、勉強法などを載せています!ぜひ見てみてください!

2019年度、土気校の卒業生による合格体験記です。

現役合格への秘訣を知りたい方は↓↓をクリック!!

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

またその他お問合せは

東進ハイスクール土気校まで

TEL:0120-104-584

合格体験記