【現役大学生に聞いてみた】志望校はどうやって決めた? | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2019年 3月 3日 【現役大学生に聞いてみた】志望校はどうやって決めた?

こんにちは!今日のブログは木村が担当しています。

本日ですが、タイトルにもある通り、志望校の決め方について書いていきたいと思います。

 

自分的に、志望校の決め方は2ステップあると思っていて、それは

①志望大学を決める

②志望学部をきめる

というものです。(もしかするとこのステップの順序は人によるかもしれません)

早速これらについて書いていきたいと思います!

 

①志望大学を決める

まずは志望大学を決めることから始めました。l

自分が志望大学を決める際に考えたポイントは

・自宅から通える

・早稲田大学よりもレベルが高い大学であること

でした。

これらの条件から、自分は東京大学と慶應義塾大学を志望校に選定しました。

志望大学が全く決まっていないという方は、とりあえずレベルの高い大学を目指してみることおすすめです!

というのも、レベルの高い大学を目指すことで必然的に努力の天井が高まり、たくさん勉強をするようになる&レベルの高い(偏差値の高い)大学には意識の高い人たちが集まり、人生の選択肢が広がるからです。

「慶應ボーイとかなんかかっこいいし、おれ慶應に行きたい!」とかでもなんでもいいと思います!

②志望学部を決める

自分は小学生の時から算数(数学)と社会が好きだったので、社会を理論的に考察できる経済学部が必然的に志望学部になりました。

「別に興味あることなんてないよ、、、」という方は、ひとまずいろいろな学部の名前を見てぴんときた学部を調べてみましょう!

「それでも特に興味が持てない、、、」という方は、経済学部、おすすめです(笑)

 

はい、いかがでしたでしょうか?

ここで紹介した以外にも志望校の決め方はいろいろあると思うので、困ったら他のスタッフにも聞いてみてください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新年度特別招待講習 申込受付中!

3月13日までのお申込みで、3講座に無料招待します。

お申込みはこちらのバナーをクリック!

↓ ↓ ↓

 

 

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

 

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール

合格体験記