【冬期特別招待講習2講座締切まで残り1日!】化学の公式が覚えられない!? | 東進ハイスクール土気校|千葉県

2018年 12月 17日 【冬期特別招待講習2講座締切まで残り1日!】化学の公式が覚えられない!?

 

こんにちは!本日のブログの担当は竹島でございます!

昨日はセンター試験本番レベル模試がありましたねー!

受験生はセンター試験本番目最後の模試

高校1,2年生は新学年になって初めての模試

 

それぞれどうでしたか?

上手く点が取れた人、取れなかった人

それぞれいると思います。

毎回模試の跡のブログを書くときには言っているのですが

結果について一喜一憂するのはもう終わり!

この瞬間から切り替えて前に進んでください。

入試本番でも出来た出来なかったをいつまでも引きずっていたら

どこも受からなくなるので

今回の模試良かった人も悪かった人も

今すぐに切り替えて復習、受験勉強していきましょう。

センター本番まで残り1カ月ちょっと。時間ないですよ。

 

てことで!前置きがかなり長くなりましたが本題に入ります!

先日からやっている新企画

なんでも質問箱!

みなさんもちろんもう知っていますよね?

 

今日はそこに実際に来ていた質問にお答えしようと思います!

質問の内容は「化学の公式が覚えられません。どうやったら覚えられますか?」

この質問に化学科に通っていて高校化学の内容なら無敵の竹島がお答えします。

 

前もって言っておくとこのお話は数学にも通ずる話ですので数学の公式を覚えられない人も見ていてください!

 

 

まず!そもそも!公式は英単語とか、日本史の用語のように暗記するものではありません!

覚えるよりも身につけるもの!

脳で覚えるものではなく身体で覚えるものです!

 

なんかわけわかんないこと言いましたが何が言いたいかというと

公式を単語や用語のように覚えるのではなく、実際の問題の中で使うことで覚えられるようになると思っています!

なので絶対に必要なのが教科書と問題集です。問題集は学校から配られたものでもいいし

自分で書店などで購入したものでもなんでもいいです。

 

いきなり最初から公式を見ずに問題を解くなんてことは大変だと思うので

最初は覚えたい公式が載っている教科書のページを開いたまま

その公式を使う問題を解いてください!

そこで重要なのは公式を丸暗記するのではなく使い方を理解することです。

もう一度言います。使い方を理解することが非常に大事なので意識してください!

 

そして一問だけ解いて覚えられるわけがないので似たような問題を何問か

最悪同じ問題でもいいので繰り返しやって公式の使い方を身につけて下さい

公式の使い方を覚えれば必然的に公式そのものも覚えられると思います!

 

 

今日のまとめはこの一言に尽きます

『公式は覚えるものではなく身につけるもの』

 

 

 

さぁ恒例企画。名言の時間です。本日のブログの内容が化学についてだったので

化学者の名言を載せたいと思います!今日は偉人ではなく現在東京大学で日本最先端の研究を行っている教授の名言です。

『成果がなかなか出ず悶々と過ごしている学生さんも、まだまだ君たちの経験は浅い。経験を積む中でチャンスは誰にも平等に現れる。その一瞬を逃さぬよう、日々の努力を続けてほしい。』 -藤田誠(東京大学 大学院 工学系研究科 教授)

 

ちなみにこの先生は今現在ノーベル化学賞を取れると期待されている日本人研究者に一人です。

しかも今週の土曜日12月22日にこの先生のお話を無料で聞けるイベントが東進で開催されますので

もし興味のある方は連絡してください!

また、今回のブログのように質問箱に質問してくれたらブログでお答えすることもあるので

ぜひ気軽に質問してみて下さいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在東進ハイスクール土気校では、質問箱を実施中です。

ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、あなたが聞きたいことにお答えします。

みなさんの解答をお待ちしています!!

解答は下のバナーをクリック!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東進ハイスクール土気校 質問箱!ブログの内容のリクエストや東進に関する質問など、何でもどうぞ!

冬期特別招待講習お申込み受付中!!

↓ ↓ ↓

1月19日・20日センター試験同日体験模試 無料で受けられます!

↓ ↓ ↓

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール

0120-104-584

まで!

 

合格体験記