『東進ビジネス英語講座』について | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2018年 9月 17日 『東進ビジネス英語講座』について

皆さんこんにちは!

今日の担当は新妻です。

本日は『東進ビジネス英語講座』についてお話します。

 

『東進ビジネス英語講座』ってどんな学習をするんだろう?

どうして『東進ビジネス英語講座』を受講した方がいいの?と

思っている方々には必見の内容となっているので是非最後まで目を通してください!

 

まずどうして『東進ビジネス英語講座』を受講した方がいいのかについてご説明します。

現在の大学受験は、まだリーディング中心の1~3技能入試がほとんどですが、

最近の入試傾向として実用英語的な内容を問う問題が増えています。

さらにこの間のHRで亨さんがお話して下さったように

グローバル社会の現在、就活では英語力を人を判断する際の一つの手段として用いており、

みなさんがこれからの社会で生きていく中で英語が使えるということはとても強い武器になるでしょう。

 

そんななかで受験勉強で身につけた学力を、

受験レベルで留めてしまうのは非常に勿体ないことではありませんか?

大学受験をゴールとはせず、世界で活躍できる「‘‘本当の‘‘英語力」を身につけるために

努力を継続するためのツールとしてこの『東進ビジネス英語講座』を皆さんにおすすめします。

 

次に『東進ビジネス英語講座』の内容についてです。

『東進ビジネス英語講座』東進の4STEPで皆さんの英語力を高めていきます!

 

STEP 1 概念理解 

これは主に映像授業のことです。

映像授業の長所を生かしていつでもどこでも自分のスケジュールに合わせて高速学習をすることができます。

また、授業ごとに確認テスト、修了判定テストがあるので知識・概念の定着を図ることも可能です。   

 

STEP 2 基礎トレーニング 

これは高速マスターのことです。

高速マスターを受講している人はどのようなものか分かると思いますが、

受講していない人は一問一答と何が違うの?と疑問に思うと思います。

一問一答集との大きな違いは、未修得の問題を洗い出してリスト化し、弱点だけを一気に修得できる点です。

暗記しやすい工夫がされているため、短期間で集中して覚えることができます。

 

STEP 3 実践トレーニング 

これはTOEICトレーニング講座とUSAオンライン講座のことです。

TOEICトレーニング講座とは過去問演習講座のTOEICver.です。

つまりTOEICと同じ形式の問題を1回13分/6レベル×10日間=60日分解いていきます。

東進USAオンライン講座とはネイティブの英語講師の方とインターネットを通して軽い会話などをする講座です。

1回15分/25回または30回の内容になっています。

 

STEP 4 アセスメント

これはTOEIC LRテストのことです。

2ヶ月に1回、年間計6回テストを受けることができます。

定期的にテストを受けることで、自分の実力を客観的にしっかりとはかることができます。

 

以上が『東進ビジネス英語講座』の内容です。

 

金額は、東進卒業生は270‘000円

ただし、事前申し込みをすると212‘760円

57‘240円もお安くなります。

 

事前申し込みには1万円の入金が必要ですが、

もし皆さんが本申込をしなかった場合は返金されます

 

就活で活かせるような英語力を身につけたい!と思ったり、

ちょっと『東進ビジネス英語講座』興味があるなぁと思った方は是非事前申込をしてみて下さい!

事前申し込みをすることでデメリットになることは1つもありません。

 

申込期間は9月20日~10月31日までです。

 

この東進ハイスクール土気校の担任助手も『東進ビジネス英語講座』をやっています!

みなさんもも是非一緒に英語学習をがんばってみませんか?

なにか質問があれば気軽に担任助手に声をかけて下さい!!!

 

******

全国統一高校生テスト、お申込受付中!!

↓ ↓ ↓

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584