ブログ | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ 

2018年 5月 26日 現代文の勉強法

 

みなさんこんにちは。今日のブログは丸 桜子です!

5月も残り1週間、

6月のセンター模試に向けて勉強は進んでいますか??

今日は現代文の勉強法についてお話したいと思います。

・何をどう勉強すればいいかわからない

・全然点数があがらない

そんなあなたは次の3つのことをやってみてください!

 

①演習をこなす

まず一番は、文章を読んで問題に慣れることが大事です。

演習をこなしていく中で、作者が強調したいところであったり、問題で聞かれそうなところがわかってきます。

また、設問を解く上でカギとなってくるキーワードや、「しかし」「だが」といった逆接の表現にも目がいくようになり、答えの

根拠が探しやすくなると思います。

問題で問われるのは、何度も出てくるキーワードや逆接の表現の周辺に答えとなるヒントが書いてあることが多いので、注意して

読んでみてください。

そういう部分の印のつけ方や意識して読まなければいけないところは、問題をこしていかなければわからないのでどんどん演習を

こなしましょう!

 

②わからない語句は意味を調べ、まとめておく

センター過去問などをやっていてわからない語句の1つや2つはありますよね?

また、大問2の小説では必ず聞かれている語句の問題。

まちがえても解説を読んで「へ~、そういう意味なんだ」で終わっていませんか?

分からない語句はノートにまとめておくと便利です。

書いた方が印象に残りやすいし、時間がたって意味を忘れてしまってもノートを見れば何度でも確認することが出来ます。

現代文はコミュニケーションやグローバル化など、似たようなテーマの問題が出題されることも多いので語句一つの意味を知って

いるかいないかだけでも問題の解きやすさが違ってくると思います。

 

③文章に慣れる

①と同じように日頃から新聞を読んだりして、文章を読むことに慣れることが大切です。

マスターを取っている人は「今日のコラム」が1回5分くらいでできるので毎日やりましょう!

文章に慣れてくれば筆者の考えの述べ方や文章の展開の仕方などが少しずつ感覚的にわかってくると思うし、

いろいろなニュースから情報を得ることが出来るので、問題を解く上でもきっと役立つはずです。

小さな記事からでもいいのでまず始めてみましょう!

 

現代文で点が稼げるととても大きいです!

コツコツ頑張りましょう!!

 

~~~~~~~~~~~~~

部活生特別招待講習、お申し込み開始!

下のバナーをクリック!↓

全国統一高校生テストのお申込み開始しました!

受験料は なんと無料です!!

試験日は6月17日(日)

先着順となりますので早めのお申込み

宜しくお願いします!

お申込みこちらから↓

 

中学生の皆さん!

同時に全国統一中学生テストのお申込みも始まりました!

こちらも受験料は無料です!

試験日は6月10日(日)です!

お申込みはお早めに!

お申込みこちらから↓

 

6/27(水)あの先生が土気校にやってくる!

慎一之先生の特別公開授業の申し込みは以下のバナーから!

 

2018年合格者の皆さんにインタビュー!

随時更新していきますので、下のバナーから、ぜひ見てください!

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 

 

 

******

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

 

2018年 5月 25日 数学の勉強法

 

皆さんこんにちは!國江 空見子です!

久しぶりのブログです~~

最近、気温が暑かったり寒かったり変化して風邪ひく人が増えているので皆さんも気をつけましょう!!

それでは今日の本題に移りましょう!

今日は数学の勉強法についてお話していきたいと思います。

「数学はどこから手をつければいいか分からない」、「とりあえず難しい参考書をやればいい」と思っている人が多いと思います。そんな人たちはぜひ参考にしてみてください!!

 

①学校で配られたワークで基礎固め

まずは簡単な問題を解いて問題に慣れる。

つまづいたら教科書に戻って知識を入れ直し、基礎固めをする。

②センター過去問で演習しまくる

演習を重ねてセンター試験の問題に慣れる。

過去問演習講座を活用しよう!

③難しめの参考書や赤本で演習しまくる

主に私立の試験や国立の二次試験の勉強。

多くの問題を解くことが重要。しかし、複数の参考書を演習するのではなく1つの参考書を演習するのがオススメ。

まとめると、①②で基礎固めをして③で応用問題を解く という流れです。

①~③で共通していることは演習をしまくることです

数学で大事なことは多くの問題に触れること!とにかく演習!演習!演習!

数学得意になれば受験で強い!!皆さんも頑張っていきましょう!!

 

夏期特別招待講習まで残り7日!!ぜひぜひ友達を誘ってみてください♪

~~~~~~~~~~~~~

部活生特別招待講習、お申し込み開始!

下のバナーをクリック!↓

全国統一高校生テストのお申込み開始しました!

受験料は なんと無料です!!

試験日は6月17日(日)

先着順となりますので早めのお申込み

宜しくお願いします!

お申込みこちらから↓

 

中学生の皆さん!

同時に全国統一中学生テストのお申込みも始まりました!

こちらも受験料は無料です!

試験日は6月10日(日)です!

お申込みはお早めに!

お申込みこちらから↓

 

6/27(水)あの先生が土気校にやってくる!

慎一之先生の特別公開授業の申し込みは以下のバナーから!

 

2018年合格者の皆さんにインタビュー!

随時更新していきますので、下のバナーから、ぜひ見てください!

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 

 

 

******

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

 

2018年 5月 24日 古文の勉強法

はい、どうもー。 髙木一樹です!!

そろそろ名前覚えてくれましたか?笑 

気軽に呼んでくれると嬉しいです!!

それでは今日のテーマに移りましょう!!

今日のテーマは古文勉強法です。

古文ってなんかわかるようでわからなくて、日本語訳読んでもいまいちすっきりしない。

なんか苦手。

勉強しなくても日本語なんだからわかるでしょ。

みたいに思っている人はぜひこのブログ読んでみてください!!

まず、古文を読めなくなってしまう理由を書いていこうと思います。

理由は大きく3つあると思っています。

① 単語・文法がわからない

これは言わずもがなですね。 例えば、「太郎は昨日りんごを食べた。」という文章があるとします。もしあなたが「りんご」「食べる」という単語を知らないとします。すると文章はこうなります。「太郎は昨日〇〇を〇〇」 わけわからないですね!! なので古文を読むうえで単語・文法は最重要事項となってきます。

② 文の主語がわからない

古文の世界では主語がよく省略されます。加えて登場人物が何人もでてくるので、なにをしているのかはわかるけど、誰がしているのかがわからない!!ということがたびたび起こります。

③ 当時の文化がわからない

古文というのはその名の通り、大昔に書かれた文章です。もちろん今と昔では常識や環境、考え方などが大きく違います。なので当時の文化を理解していないと、この人なにしているんだろう?と思ってしまいます。

次にそれぞれの対策法を書いていこうと思います。

①の対策法

これは覚えるしかないです。覚えるコツとかテクニックとかはありません。気合で頑張って下さい!!

私のオススメ参考書は、①Fomula600(東進ブックス) ②富井の古典文法をはじめからていねいに です。

ぜひ見てみてください!!

②の対策法

敬語を覚えてください!! 古文の世界では厳しい身分制度があります。現在の先輩後輩のようななまぬるいものではなく、身分に上下があれば必ず敬語が使われます。なので、敬語がどちらに働いているかを見極めることができれば、主語がわかると思います。

③の対策法

普段問題集やセンター過去問などで演習をしたとき、解答解説をしっかり読み込みましょう!!

解答解説にちょこっと書いてある豆知識のような知識が意外に役に立ったりします!!

古文はしっかり勉強すれば得点源です!!

みんなも頑張って古文で点を稼ごう!!!!!!

~~~~~~~~~~~~~

部活生特別招待講習、お申し込み開始!

下のバナーをクリック!↓

全国統一高校生テストのお申込み開始しました!

受験料は なんと無料です!!

試験日は6月17日(日)

先着順となりますので早めのお申込み

宜しくお願いします!

お申込みこちらから↓

 

中学生の皆さん!

同時に全国統一中学生テストのお申込みも始まりました!

こちらも受験料は無料です!

試験日は6月10日(日)です!

お申込みはお早めに!

お申込みこちらから↓

 

6/27(水)あの先生が土気校にやってくる!

慎一之先生の特別公開授業の申し込みは以下のバナーから!

 

2018年合格者の皆さんにインタビュー!

随時更新していきますので、下のバナーから、ぜひ見てください!

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 

 

 

******

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

2018年 5月 23日 英単語の大切さ

こんにちは!宮澤あみです!

お昼頃から雨が降っていますね。風邪を引かないように注意してください!

 

今日のテーマは

 英語の勉強法 です!

 

「単語なんてつまらないし、やってられない!」

「長文は勘で読めるんじゃないか」

 

といって英語の基礎・基本をないがしろにしている人はいませんか?

そうやって、単語などの基本的なものをを甘く見てると後で痛い目に遭いますよ!!

ボキャブラリーを増やしてマイナスになることはありません。

 

ボキャブラリーが増えると

・分かる単語ばかりなのでスラスラと長文が読めるようになる

・リスニングのときに文章が頭に入りやすくなる

・専門用語が出てきた時に、落ち着いて文脈判断ができる

などなど、良い事ばっかりです!!!

 

逆に、ボキャブラリーが少ないと

・長文で知らない単語が多すぎて読めない

・文脈判断が出来なくて、時間がかかる

・難しい単語・熟語が多い二次・私大が解けない

というデメリットがあります。

なので、高速マスターが終わってない人は急速に終わらせましょう!!!!

高速マスターが完璧な人は、私大向けの単語帳に入りましょう!

 

また、英語に苦手意識を持っている人

英語を好きになりましょう!!

好きになるきっかけは

 洋楽を聴いてみる・海外ユーチューバ―の動画を見る

など、なんでもいいので

英語に触れること=楽しいこと

に変えて、英語の勉強が楽しいと思えるようになれば、

自然と英語力も付いてくると思います!

 

理系・文系にかかわらず、大学受験において英語の勉強は避けられない科目です。

また、配点が1番高い科目でもあります。

少しでも英語で点数を稼ぐために、今日から英語の勉強を頑張りましょう!!

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~

部活生特別招待講習、お申し込み開始!

下のバナーをクリック!↓

全国統一高校生テストのお申込み開始しました!

受験料は なんと無料です!!

試験日は6月17日(日)

先着順となりますので早めのお申込み

宜しくお願いします!

お申込みこちらから↓

 

中学生の皆さん!

同時に全国統一中学生テストのお申込みも始まりました!

こちらも受験料は無料です!

試験日は6月10日(日)です!

お申込みはお早めに!

お申込みこちらから↓

 

2018年合格者の皆さんにインタビュー!

随時更新していきますので、下のバナーから、ぜひ見てください!

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 

 

 

******

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

 

 

 

 

2018年 5月 22日 定期テスト期間の過ごし方

みなさんこんにちは!

担任助手3年目の小松です!

昨日は人気ブロガー木村担任助手のブログ(まだ読んでない人はコチラから!)だったので少し萎縮しますが、頑張って書いていきたいと思います!

さて、本日のテーマは、

「定期テスト期間の過ごし方」

です。

皆さんは定期テストの期間、どのように過ごしていますか?

定期テスト期間は、部活もなくなる学校が多いので、学習時間が確保できます。

そのため、多くの人は、テスト期間なのでテスト勉強をすると思います。

 

しかし、この期間を受験勉強に費やしたらどうでしょうか?

 

周りの友達はテスト勉強を必死に頑張っている中、自分は受験勉強をします。

定期テストは、2学期制の学校で1年間に4回、3学期制の学校だと6回あります。

実際に、3年間、定期テスト期間を受験勉強に費やしたら

どれだけ得をするのか

実際に私の例をもとに計算してみたいと思います。

 

私の場合、定期テストが4日間その前の1週間合計11日間がテスト期間となります。

2学期制の高校だったので、テストは1年間に4回あります。

そのため、1年間で、11日×4回=44日 テスト期間となります。

3年間にすると、44日×3年=132日 もの日数となります。

 

132日。

 

これってとんでもなくないですか?

 

テスト期間だからテスト勉強!と素直に行動すると

後で痛い目を見ることになります。

テスト期間はテスト勉強だけでなく、きちんと先を見据えて受験勉強をしましょう!

 

 

え?でも、毎日部活が忙しくてテスト期間しか勉強する暇がないって?

 

そんな君に小松さんからのアドバイス!

①日頃の授業をしっかり受けよう!

→定期テストは学校の授業から出題されます。

 日々の授業時間は睡眠ではなく学習に使いましょう。

②テスト勉強は受験を踏まえて

→テスト勉強が受験勉強に全く役立たないという訳ではありません。

 テスト勉強するときも、必ず大学受験を踏まえて行いましょう。

 一夜漬けなどはもってのほかです。(笑) やめましょう。

 

ただただテスト期間だからと言ってテスト勉強をするのは安直すぎます。

本当に自分がしたい事、将来のことを考えた上で時間を有効に使いましょう!!!

 

~~~~~~~~~~~~~

部活生特別招待講習、お申し込み開始!

下のバナーをクリック!↓

全国統一高校生テストのお申込み開始しました!

受験料は なんと無料です!!

試験日は6月17日(日)

先着順となりますので早めのお申込み

宜しくお願いします!

お申込みこちらから↓

 

中学生の皆さん!

同時に全国統一中学生テストのお申込みも始まりました!

こちらも受験料は無料です!

試験日は6月10日(日)です!

お申込みはお早めに!

お申込みこちらから↓

 

2018年合格者の皆さんにインタビュー!

随時更新していきますので、下のバナーから、ぜひ見てください!

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 

 

 

******

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事