ブログ | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ 

2017年 9月 26日 センター試験まであと何日?

みなさんこんにちは!

 

いかがお過ごしでしょうか?

季節の変わり目、体調管理にはしっかりと気をつけてください!

 

さて、本日のブログは

戸田

が担当しています。

 

早速ですがみなさん、

センター試験まであと何日か知っていますか?

 

もったいぶっても仕方がないので

言いますが、

あと

108日

です!

 

人それぞれ色々な感想があると思いますが、

あっという間ですよ?

 

10月29日(日)全国統一高校生テスト

12月27日(日)センター試験最終本番レベル模試

 

年が明けたらすぐにセンター試験です。

 

みなさん今は受講と過去問に全力を注いでいると思いますが、

まだ時間あるし。。。

と思っている人はいませんか?

どうしても気が抜けてしまう時期です。

 

気を引き締めましょう。

みなさんが全力を注ぐことのできる時間は、

”あと僅かです。”

 

 ******

 全国統一高校生テストのお申込みはこちらをクリック

   ↓     ↓      ↓      ↓      ↓

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

2017年 9月 25日 受講を効率よく進めよう

みなさんこんにちは。小関悠希です。

大学生も長かった夏休みが徐々に終わり、担任助手の皆さんも朝早くから大学へ通学する時期となりました。

自分の大学は一週間ほど前に夏休みが終わったのですが、

夏休み気分が抜けずに朝早く起きるのが非常に辛かったのです(笑)。

しかし、大学に行き久しぶりに顔を合わせた友達と楽しい時間を過ごすことが出来たので

改めて大学生は楽しいなと感じた今日この頃です(笑)。

 

さてそんな話はおいておき、本題に移りましょう。

今日のブログのテーマは「受講を効率よく進めよう」です。

受験生の皆さんは新しい講座を追加して受講に追われている日々を送っていると思います。

そのような中、受講を効率よく行う上で必要になってくることが、計画を立てて受講をするということです。

受講を多く追加した、していないに関わらず遅くとも10月末までには終わらせましょう。

それまでに受講が終わらないと、十分な量の過去問を行うことが出来ずに合格の確立が非常に下がってしまいますので、

計画を立てて10月末までには必ず終わらせましょう。

そして、計画を立てて受講を行うことも大切ですが、もっと大事なことがあります。

それは、、、

 

確認テストを一発でSS判定にすることです!!!

「何あたりまえなこと言ってるんだ!」とお思いになるのも当然ですが非常に大事なことです。

私小関は、確認テスト一発SSという非常に大事なことをないがしろにしてしまい、後々SS判定にするために過去問を解く時間を犠牲にしてしまい、とてももったいないことをしたと後悔しています

志望校に合格した人のPOSはたいていの人が確認テスト一発SSで、POS美人なのです。必ず一発でSSを目指しましょう。

上二つの事を完璧に行えば効率よく受講を進められるでしょう。

以上小関からブログをお伝えしました!!

 

 

 

 

 ******

 全国統一高校生テストのお申込みはこちらをクリック

   ↓     ↓      ↓      ↓      ↓

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

2017年 9月 24日 難関大・有名大記述模試の復習法!

皆さんこんにちは。

三橋です。
最近、上海の復旦大学という中国でも有名な大学に行ってきました!
大学の生徒と話す機会もあり、
日本とは違った国の学生がどんなことを考えているのか
知ることができ、自分にとってとても刺激になりました!
みなさんも海外に行くことがあったら、
ぜひその国の大学を見学しに行ってみても面白いと思います!!

 

さて本日のブログテーマは

難関大・有名大記述模試の復習法についてです!

昨日土気校では第3回難関大・有名大記述模試が行われました。
この難関大・有名大記述模試は受験本番の二次試験レベルで問題で作成されています。

 

三年の皆さんは、記述模試三回目になると思うので
出題傾向などもだいぶ分かってきたと思います。

そこで、今日は改めて記述模試の復習法について書いていこうと思います!

 

 

 

復習法①
間違えた問題は解答解説をしっかりと読み、内容をきちんと理解するべし!
まずは、答案作成の記憶が残っているうちに、解答解説を用いて自分の間違えたところを
しっかり認識することが大切です。解答解説には、「出題のねらい」や重要事項なども
詳しく記載されているのでそれらを参考にして、理解を確かなものにしましょう!
また、社会科目に関しては間違えたところの部分を自分のテキストに
書き込むのもオススメです!

 

復習法②
間違えたノートを作るべし!
復習法①で自分の間違えたところ理解をできたと思います。次にやることとして、自分の
間違えたところをさらに細かく分けて、ノートにまとめます。英語だったら、
単語・熟語・文法・和文英訳・英文和訳に分け何回も復習が出きるようにしましょう!
また細かく分けることによって今自分がどこが一番弱いのかも見つけることが出来るので、
今後の対策に役立つと思います!

 

復習法③
模試の解き直しをするべし!
復習してそれで終りではなく、少し時間をおいてから再度問題を解きなおししてみると
復習でやったことが定着しているのかわかることが出来ます。
二回目に解くときには満点が取れるような復習を心がけてがけましょう!

 

 

模試は、復習をしないと受けた意味がありません!
今自分になにが足りていないか認識したうえで、
これからの勉強の対策をしていきましょう!!

 ******

 全国統一高校生テストのお申込みはこちらをクリック

   ↓     ↓      ↓      ↓      ↓

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

2017年 9月 23日 難関有名大記述模試でした!

こんにちは!

ブログお久しぶりの井上です!

 

最近やっとらしくなってきましたね~~

食欲の秋体育の秋勉強の秋と言いますが

私は最近食欲が止まりません。。

 

美味しいもの食べて幸せな気持ちになって

勉強も頑張っていきましょう!!

 

さて。

本日は校舎で難関有名大模試が行われました!!

受験生対象の記述による模試でしたが

受験した皆さんはしっかり力を発揮できたでしょうか?

 

最近、私大や国公立の二次対策のために

過去問を解いたり、受講を受けたりする生徒をよく見かけます。

 

記述で難しいからできなくて仕方ない!!

なんて開き直らないで

どうして間違えてしまったのか、

何が分かっていたら解くことが出来たのか、

などしっかり分析して復習しましょう!!

 

私立大学を目指している人とくにこの記述模試が大切になっていきます。

大変で辛い時期だと思いますが

負けずに頑張っていきましょう!

 

私たち担任助手がしっかりサポートしますよ!!

 

 

 

 

 ******

 全国統一高校生テストのお申込みはこちらをクリック

   ↓     ↓      ↓      ↓      ↓

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584

 

2017年 9月 22日 国語が苦手な生徒へ

こんにちは。

陰の人気ブロガー佐久間です。

 

 

本日は「国語が苦手な生徒へ」というざっくりとしたテーマとなっています。

ただ「国語」とひとくくりにすることは難しいので、今回は主に現代文の話をしていきますね。

今後、難関大学の受験をしようと考えている生徒もこれを見ることで基礎力がグググっとアップする内容となっているので是非ご一読ください!

 

 

現代文の点数をアップさせたい生徒は以下の二つを勉強してみてください。

①語彙・キーワード

②頻出テーマ

 

 

 

①語彙・キーワード

そこのあなた、「国語は母国語だし単語なんて勉強する必要ない!」なんて思っていませんか?

実はそれは大間違いです。

 

なぜなら、語彙・キーワードを勉強することで以下の効果が見込めるからです。

・本文の理解が確実になる

・選択肢の違いが明確に分かる

 

入試現代文は非常に語彙力が高く、正確に理解するのが難しくなってきます。

また、選択肢の「引っかけ」は語彙の微妙なニュアンスの違いによって作られることが多いです。

よって、語彙・キーワードを勉強すれば、理解力と選択肢の判断力が飛躍的にアップします。

 

単語帳がたくさん出ているので、それを使って勉強してみてください。

 

 

②頻出テーマ

これも大事です。

「アイデンティティ」や「ポストモダン」について解説しろと言われたらできますか?

これらは入試現代文の頻出テーマであり、よく分からないという生徒は勉強した方がよいかもしれません。

 

頻出テーマを理解することで、以下の効果が見込めます。

・本文の理解が容易になる

・論述力が上がる

 

現代文は似たようなテーマで問題が出題されることが多いです。

そこで、頻出テーマを理解して「似たようなテーマの問題を読んだことがあるぞ!」という状態にしてしまいましょう。

また、論述を行うにはある程度知識を持っていた方が有利であることは間違いないですよね。

 

様々な文章を読んで毎回理解することで、頻出テーマの理解は深まっていくでしょう。

 

 

 

佐久間は今でこそ早稲田の文学部(国語が難しい)に通っていますが、実は元々国語が苦手でした。

しかし、上記の二つを対策してから少しずつ国語が得意になっていきました。

地道ではありますが、辛抱強くやってみてください!

 

 

※もし、上記の二つをまとめて勉強したいという生徒がいれば、

現代文トレーニング〈語彙力強化/頻出テーマの攻略〉

という授業が通期講座であるので受講してみてください!

 

 

以上、陰の人気ブロガー佐久間でした!

 

 

 ******

 全国統一高校生テストのお申込みはこちらをクリック

   ↓     ↓      ↓      ↓      ↓

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584