【ブログ総選挙実施中】現代文の三種の神器~続~ | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2017年 8月 17日 【ブログ総選挙実施中】現代文の三種の神器~続~

こんにちは!

夏休みも残り少なくなってきましたね。

 

模試まではあと

10日

になりました。

 

そろそろ

本番に近い形で過去問演習していきましょうね~

 

さて

本日のブログは

戸田

が担当しています!

 

またか!

って感じですよね笑

 

つい3日前くらいに

お会いしたばかりですよね笑

 

「ブログ総選挙」

盛り上がってますよ!

 

途中経過ですが、

 

1位 木村 賢一郎

2位 小西 岐尚

3位 三橋 慶輔

 

だそうです!

隠れ戸田ファンの投票お待ちしていますよー

 

 

投票はコチラから!!↓

 


 

今日のブログのテーマですが、

折角なので

前回の続きを書きたいと思います。

 

このブログが始めて!という方は、

8月14日のブログも併せてご覧ください!

 

「現代文の三種の神器~続~」

ということで、

今回は

 

②読解力

③解答力

 

について、掘り下げていこうと思います!

 

前回のブログでは、

①語彙力

を扱いました!

 

今回はより実践的な部分の内容です!

 

②読解力

→文章の内容を理解し、自分の言葉にすることができる力

 

実際に現代文を読むときに

ただボーっと読んでいるだけでは

内容が右から左へ抜けていく

ということになりかねません。

 

“段落ごとに内容を整理する”

ことが非常に重要になってきます。

段落の内容を“自分の言葉”で要約します。

 

ただし、これが慣れないうちに実践してしまうと

ただただ時間ばかり食ってしまうということになりかねません!

 

なので、

「復習時」に文章の内容を要約してみることをおススメします”!

 

現代文の復習で大事なポイント

“自分の解答の導き方(考え)”

“解答解説の解答の導き方(考え)”

ギャップを知ることです。

そこにプラスして

“文章を要約する”というプロセスを組み込んでみてください!

見違えるほどに読解力は向上しますよ!!

 

詳しい要約の仕方などの質問があれば

戸田に聞いてくださいね!

(もちろん他の人でも大丈夫ですよー!)

 

最後に

 

③解答力

→正解の選択肢を選び抜く力、正解の根拠を見つけ出せる力。

 

についてですが、

これは②読解力と繋がる点が多くあります。

 

読解力がついてきた人にありがちなのですが、

文章の内容は理解できるのに選択肢がわからない

とか

選択肢2つまで絞れるけど間違えるー

など

これらは大きく“解答力”に問題がある可能性があります!

 

解答力を上げる方法としては

読解力の場合と同じで、

復習時にひと手間加えてください。

 

答え合わせをして

正しい解答を確認して

すぐに解説を見ないでください!!(ココが重要!)

 

まずは自分の力

解答の“根拠”

文章中から探し出してください!

なんとなくこれかなー

みたいなのが見つかってから

解説を見て

自分の解答の根拠とのギャップを見つけてください!

 

 

いずれもざっくりとした説明になりましたが、

語彙力、読解力、解答力

三種の神器を身につけた人が

現代文で安定して高得点を取れることに間違いはありません!

 

 

はっきり言います!

現代文はセンスじゃありません!

少なくとも戸田はそう思っています!

 

センター現代文で満点取ることも

決して夢なんかじゃないと思います!

 

ちなみに戸田さんは国語大嫌いでした!

今じゃ大好きです!笑

 

ここでは語りつくせませんが、

8月14日のブログと今日のブログが、

少しでも役に立てたら嬉しいなと思っています!

 

ブログの内容に関して

ここ詳しく知りたい!とか

質問等あれば

いつでも質問に来てください!

 

再度注意しておきますが、

これらはあくまで

戸田の持論ですのであしからず。笑

 

以上!

長くなりましたが、

「現代文の三種の神器~完~」。

******

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584