私が東進に入学した理由 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2018年 2月 20日 私が東進に入学した理由

 みなさんこんにちは。小関悠希です。

時は早いもので受験も終盤を迎えました。

 

本日、担当している生徒がなんと

 

第一志望校に合格しました。

 

思ったこと、それは。。。

 

 

歓喜喝采

 

の一言です。

まるで自分が合格したかのように喜んでしまいました。

努力が報われて本当に良かったと心から思いました。

まだ受験の残っている受験生は諦めずに最後の最後まで全力を尽くしましょう。

 

 

話は変わり、本日のテーマは「私が東進に入学した理由」です。

 

理由は単純で、よくある「このままだと大学に入れない(汗)」という危機感を覚えたからです。

 

時は遡ること1年4か月前。高校2年生の10月に私は東進の門をたたきました。

 

その頃の私は部活に没頭するあまり、勉強の「ベ」の文字も頭に浮かびあがりませんでした。

 

当然定期テストの成績や模試も悪く、好きだった英語も平均点並みにまで落ち込むほどでした(数学の最低点を聞きたい方は私のところまで、、、)。

 

そんな時、東進ハイスクール土気校に通っていた部活の先輩に受験の大変さなどを教えてもらい

 

このままでは本当にマズイと思ったので東進の入学を考えました。

 

あの時にここに来なかったら今の大学に通えていないと思います。

 

まだ東進に通っていない方が、もしこのブログを読んでいるのなら早めの入学をオススメします。

 

受験にフライングはありません

 

ぜひ、早いうちから東進ハイスクールに入学して第一志望校合格を目指しましょう!

 

 

*********

今なら最大2講座(1講座90分×5コマ)が無料で受講できる「新年度特別招待講習」のお申込みはコチラから↓

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584