私が千葉大学を目指したきっかけ | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2018年 2月 21日 私が千葉大学を目指したきっかけ

こんにちは!

小松です!

もう2月もあと1週間で終わってしまいますね…

はやいものです。

もうすぐ学校は卒業・入学と新学年へと移行していきます!

校舎でも毎日見ていた生徒が少しずつ見かけなくなっていくのは寂しいですね…

そして、ついに国公立の2次試験まであと4日となりました。

受験生の皆さんは第1志望校に合格するためにラストスパートにはいりましょう!

 

さて、そんな国公立の試験が迫ってきていますが、

今日は、関連して、

「私が千葉大学を目指したきっかけ」

についてお話しようと思います。

まだ志望校が決まってないよ!っていう人はぜひ参考にしてもらいたいと思います。

 

私が千葉大学を目指したきっかけは主に3つあります。

 

私が目指したきっかけは非常に単純で、

①安い ②近い ③やりたいことが学べるです。

 

なんだか小学生のような内容ですね(笑)

 

本当にこんな理由で志望校決めていいの?って思うかもしれませんが、

今から詳しく説明していきましょう。

 

①安い

基本的に国公立の大学は私立大学に比べて、

入学金や授業料などの費用が少なくなっています。

経済的に家庭に負担をかけたくなかったので、

まず、国公立大学がいいなぁ~と思いました。

 

②近い

私は朝が苦手なタイプです。

東京都内の私立に行くと必然と朝が早くなります。

一人暮らしでも眠い目をこすりながら起きなくてはなりません。

この条件を踏まえると、出来るだけ近い大学に行きたいと考えました。

 

この段階で、千葉大学が僕的なベストっていうことになりますね。

 

③やりたいことが学べる

これが1番大切ですね。

いくらお金や時間の事を気にしても、これが達成できないならば

大学に行く意味はないと言っても過言ではありません。

私は将来、学校の先生になりたいと考えていました。

そこで、千葉大学を調べてみると、

何と教育学部があるではないですか!!!

千葉県で教員になるために、これほど僕にとって条件の良い大学はないと思い、

これは運命だ!と錯覚するほどに盛り上がっていました。

この時点で私の中で千葉大学を目指そうということが決まりました。

千葉大学は、私にとって簡単な大学ではなかったので

より受験を頑張れると思ったことも志望校決定に拍車をかけたことでしょう。

 

以上が私が千葉大学を目指したきっかけです。

志望校っていうからもっとちゃんとした理由がないといけないのかな?

と思うかもしれませんがそんなことはありません。

 

志望校は、自分なりの信念があればそれで良いと思います。

志望校が決められなくて悩んでいる人は、

まず自分が何を重視して大学に行きたいのか考えてみてください。

 

些細なことで大丈夫です。

 

学歴、立地、やりたいこと、親が勧める、遊びたい、

何でもいいと思います。

 

少し考えることで大きな発見に繋がるかもしれません!

 

困っている人はぜひ相談してください!!!

 

*********

今なら最大2講座(1講座90分×5コマ)が無料で受講できる「新年度特別招待講習」のお申込みはコチラから↓

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584