理系大学生の1日! | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2018年 5月 19日 理系大学生の1日!

こんにちは!

久々にブログに登場竹島です。

 

この1カ月ずっと体調を崩していて

インフルになって治ったら

マイコプラズマになって

治ったら

胃腸炎になって。。。

と散々な1カ月でした。

今はもう体調は万全です!

 

みなさん体調を崩さないように

気をつけてください!

 

 

さて!今日のブログの内容は

理系大学生の一日!です。

 

まぁこの内容のブログが

どれほど需要があるのかなぁ

という感じですがまぁ書きます。笑

 

自分は

学習院大学理学部化学科

というところに通っているんですが

化学科なのでかなり専門色が

強いです。

実験がものすごく多くて

レポートも多くて大変です。

けど、その分自分の好きな

化学について知識を

より深められるので非常に楽しい

大学生活を送れています。

そんな化学科の私の一番忙しかった

2年後期の木曜日の1日

お話したいと思います。

 

 

この日の一限は英語です。

1限の電車は土気発6時53分なので5時40分に

起きます。

その時間の電車に乗っても

学校に着くのは授業開始の

直前です。

 

2限は化学演習という授業です。

この授業は日頃受けている

さまざまな分野の授業の

演習をする授業です。

 

この授業が終わる時間が12時10分で

そこから13時までお昼休みになります。

 

お昼休みが終わると13時から18時まで

5時間ぶっ続けで実験の時間です。

去年の後期の実験は

無機化学の分野の実験で

みなさんお馴染みの

塩酸や硫酸などを使って

実験を行っていました。

 

6時に実験が終わった後も

班の人たちと実験結果や

内容についての話し合いがあり

一番遅い時は22時まで大学の近くの

ファミレスで話し合いをしていました。

 

その時間まで話し合うと

土気に着くのは12時

前後になってしまいます。。。

 

という感じでなかなか

理系大学生は忙しいです。

しかしながらその分

得られるものは非常に多く

やりがいがかなりあるのも確かです。

 

理系にするか文系にするか

悩んでいる生徒がもしいるならば

私ならば理系をオススメします。

 

理系に行くと決めている生徒は

大学に入ってから数学や理科科目を

かなり使います。

高校で習う内容は

大学で習う内容の基礎中の基礎です。

 

なので今は受験勉強という認識だと

思いますが

大学での勉強の下準備と

捉えることもできるので

今やらなくてはならないことを

しっかりとやりきりましょう!

 

今ちゃんとやらないと

大学に入ってから苦労することになります。

 

~~~~~~~~~~~~~

部活生特別招待講習、お申し込み開始!

下のバナーをクリック!↓

全国統一高校生テストのお申込み開始しました!

受験料は なんと無料です!!

試験日は6月17日(日)

先着順となりますので早めのお申込み

宜しくお願いします!

お申込みこちらから↓

 

中学生の皆さん!

同時に全国統一中学生テストのお申込みも始まりました!

こちらも受験料は無料です!

試験日は6月10日(日)です!

お申込みはお早めに!

お申込みこちらから↓

 

2018年合格者の皆さんにインタビュー!

随時更新していきますので、下のバナーから、ぜひ見てください!

 

また、東進ハイスクール土気校のFacebookページが開設されました!

ブログに引き続き、Facebookでも情報を沢山発信していきますので

いいね!フォローよろしくお願いします!

 

 

 

******

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584