最後のブログ~澤木~ | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2017年 5月 5日 最後のブログ~澤木~

本日の担当は澤木です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日が自分の最後の担当となりました。悲しいものですね。

自分は東進HS土気校には

受験期を含め2年半お世話になりました。

今日は受験生に

自分のこの2年半を踏まえて

伝えておきたいと思ったことを書きます。

今受験期を振り返ってみると、

自分の受験期を私は誇りに思っています。

こんなことを言うと引くかも知れませんが、

部活、友人、コミュ力、高校生活

全てを捨て本当の意味で勉強onlyでしたね。

自分が元からこうだったわけではなく、

無理やりこの状態を嫌でも作り上げ

ストイックに受験期を過ごし、

第一志望に合格しました。

これを聞いて、「それは違うっしょ!」

と思う方がいるかもしれませんね笑笑


そう思うのも考え方の一つですが、、

私は「自分の一生掲げる学歴が、今しか手に入らない」

そう考えていました。なので、

受験期で失ったものは大学生になってから

全て!いや、プラスαが付くほどのものを

取り戻し、今では人生で一番楽しい時間を過ごしています。

ここまで言って矛盾してるかもしれませんが、

「学歴よりも大事なものがあることを忘れないでほしい」

この言葉は受験期に私は、常に念頭にありました。

だからこそ、大学生になってから真っ先につかみました。

まとめると、

今しかないなら、それに本当の意味で全力を注ぎ。

しかし、人として大事なものは失ってはいけない。

こんな感じですね。

結構重たい文章になってしまいましたが、

自分から伝えるならこの2点ですね!

最後に、お世話になった

校舎長、スタッフ、土気校生のみなさん

本当にありがとうございました。

土気校の生徒が

第一志望に合格し、

自分の満足する大学生活をおくれること

を願っています。

土気校担任助手2年澤木遥平