日本史の基礎って? | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2018年 2月 1日 日本史の基礎って?

こんにちは!!

今日の担当は井上です!

 

昨日ブログを担当した小関担任助手と同じく、

つい先日に私も無事に最終テストを終えて長い長い春休みを迎えました!

 

嬉しいのと同時に大学1年生というピカピカな称号がなくなるかと思うと

少し寂しい気持ちになります、、

 

新2年生という肩書に自分が追い付けているのかどうかも不安です。

皆さんはどうでしょうか?

あと2ヶ月で皆さんも進級です。

心構えはバッチリですか??

 

例えば受験で使う予定の社会科目。

英語だ、数学だ、と社会科目をなおざりにはしていませんか?

もちろん英語や数学などの主要科目はとても大切です。

伸ばすのにも時間がかかります。

 

だがしかし!!

社会科目の覚えなければならない知識の量がどれだけ多いことか!!!

 

今の受験生もなかなか覚えきれずとても苦労しています、、

 

今日は受験本番までに1年、2年とある皆さんに

社会科目の基礎の大切さについて分かってもらうためにブログを書こうと思うので是非一読お願いします!

 

私は日本史選択だったので日本史に焦点をあててお話しようと思います。

 

日本史はとにかく覚えなければならないことがたくさんあります。

旧石器時代~戦後という、とても長い時代が範囲なうえにとても細かい部分までテストで問われます。

大変厄介です。

 

そんな日本史を攻略するために大切なことは

早いうちから基礎を掴んでおく

ということです!!

 

日本史の基礎とはつまり歴史の流れです!!

いきなり教科書の黒字で細かいところまで全部覚えようとする必要はありません。

 

赤字や太字で書かれていることを中心に

時代の背景をとらえながら

どうしてこの人が政権を握ったのか、なぜこの事件が起きたのかなどを

すこしずつ捉えていきましょう!

 

金谷先生の授業を受講している人は

授業のノートをまず覚えるのがコツです!!

ノートだけを見て流れが説明できるようになることを目標に頑張りましょう!!

 

第一志望校の合格を勝ち取れるかは社会科目が大きな鍵になってきます。

早いうちからの対策ができるかが今後の伸びに繋がります!

悪いことはいいません。

今のうちから少しずつ対策をしていきましょう!!

 

 

**********

 

今なら最大2講座(1講座90分×5コマ)が無料で受講できる「新年度特別招待講習」のお申込みはコチラから↓

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584