大学生活のすすめ | 東進ハイスクール土気校|千葉県

校舎からのお知らせ

2017年 12月 12日 大学生活のすすめ

みなさんこんにちは!

今日のブログは小松さんの登場です!

パチパチパチ~

 

さて、まずは皆さんに質問をしたいと思います。

Q.今日12月12日は何の日でしょう?

 

Thinking time…

 

答えは…

漢字の日

です!

毎年京都の清水寺で、その年1年を象徴する「今年の漢字」が発表されますね!

 

今年も発表されましたね~

2017年を象徴する今年の漢字は、

「北」

でした!

理由はたくさんあるのですが、

気になる人は調べてみてください!

 

 

さて、それでは今日の本題、

「大学生活ってどんなもの?」

について書いていきたいと思います。

 

私は千葉大学に通っています。

(今年で2年目なのでもう大分なれましたね。笑)

今回は、私の大学生活をもとにして大学生活についてお伝えしていこうと思います。

 

①授業

知っているかもしれませんが、

大学の授業は高校までと違い、

自分で受ける授業を決めることが出来ます。

自分の興味のある授業を選択して受けることが出来るので

より専門性を高めることが出来ます。

また、大学の授業は1コマの時間も変わってきます。

高校までは45分、あるいは50分という学校がほとんどだったと思います。

しかし、大学の授業は1コマ90分なのです!

東進とそっくりですね。笑

そして、こちらが

Academic Link Center

(アカデミック リンク センター)

俗にいう、図書館、というやつですね!

 

私はここでよく授業の予習や課題等を行ったりしています。

コンセントもあるので、パソコンやスマートフォンの充電切れの心配もありません!

グループ学習室もあるので、プレゼンの準備やサークル打ち合わせ等も行うことが出来ます。

さらに、やはり図書館の主である「書籍」も忘れられません。

様々なタイプの本があるので用途に応じて使い分けることが可能です。

調べ学習もこれでバッチリですね!

 

②部活・サークル

大学にも部活があります。

また、サークルと呼ばれる団体もあります。

サークルとは、部活と似たようなもので様々な活動を行っていくものです。

バスケットボール、サッカー、野球などスポーツを行うサークルや、

ボランティアや大学祭の企画・運営などを行うサークルなど多岐にわたっています。

私も、週に1度、大学近くの公園に行き、

小学生と一緒にドッジボールやケイドロなどで遊んでいます!

 

大きく分けてこの2つが大学生活の醍醐味だと思います。

大学生活は奥が深いので、他にもまだまだありますが、

全部書いているときりがないのでここまでにしたいと思います。

 

まだまだ気になるよ!って人はぜひ担任助手に話を聞いてみてください!

 

 

 

****************

冬期特別招待講習のお申込みはこちらから

↓ ↓ ↓

 

 

また、センター試験同日体験受験のご案内も始まりました。

受付は1/11の正午までとなっています。
高校1,2年生の皆さんは是非受験してみてくださいね!

 

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584