受験時代の後悔その2 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2017年 4月 15日 受験時代の後悔その2

こんにちは!中嶋さんです!

 

今日は私の受験生時代の後悔をお話します。

 

といっても、後悔していることはすごくたくさんあるので、二つだけ。

 

①高1、2の時間を無駄にしてしまっていたこと

私が東進に入学したのは高1の12月でした。

周りがまだ勉強モードではないことをいいことに、勉強をしない日もありました。

他にも、がり勉みたいでたくさん東進に行くのが恥ずかしいとさえ思っているときもありました。

 

しかし、私がそんなことをしている間に

理数科目を克服する時間がなくなり

「国公立受けようかな!」という淡い期待は消えました。

 

②社会の選択科目を後回しにしすぎたこと

英語ばかりやりすぎたこと、そして世界史があまりに理解できず後回し後回しにしていた私。

気付けば夏休み。最終目標はセンター9割。現実3割。そんな状態でした。

なんとか英語が早めに完成させられていたことが功を奏し、最終的に9割を突破することができたものの

できていなかったらと思うと恐ろしいです。

 

何事も早め早めに動きなさいということですね。

受験は皆さんの一生を左右するといっても過言ではないかと思います。

がんばりましょう!

 

 

*************

そろそろ受験勉強を始めようかな…

と思っている方へ↓↓

受け付けております!!

お申込みはそれぞれのバナーをクリック↑↑

さらに土気校の雰囲気がわかる

校舎MOVIEを公開しております!!

ぜひご覧ください↓↓

またその他不明点・お申込み等

お問合せは…

東進ハイスクール土気校

0120-104-584