千題テストについて! | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2017年 11月 16日 千題テストについて!

みなさんこんにちは!

今日は11月16日、自然薯の日です。

11(いい)16(6を【も】にみたてて、いも)」で、

自然薯の日みたいですよ!!

受験期はストレスがたまるので、食欲は規制しないのを私はおすすめします!!

 

さて、今日は英語の千題テストについて話したいと思います。

毎年の大晦日恒例行事となっております、英語の千題テスト。

高校3年生は一日中英語の問題を基礎の単語から長文までときます。

席順が最初はセンター模試の成績順に座りますが、そこから千題テストの成績によって

どんどん変わっていく方式となっています。

ドキドキハラハラな気持ちで試験に臨めます。

終わるころにはもう楽しくて仕方なくなっている人と、あきらめかけている人がいたなあ

という印象を去年持ちました。

私は楽しくて仕方なかったです。気合で乗り切りました。

 

ただし!!!!

千題テストを受ける上で一番大切なことはなんだと思いますか?

 気合? うけきること?

 

それももちろん大事です。

ですが、一番大切なのは復習!!だと思います。

 

千題も問題を解いたにも関わらず、

間違えた問題はそのまま・・・ テスト受けっぱなし・・・

 

それでは受けた意味がない

といっても過言ではありません。

千題テストを受けたら、最後まで復習しきること。

そこを徹底しましょう!

千題テストを最大限に活用しましょう!

 

↓冬期特別招待講習のお申込みはこちらから↓

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584