センター直前の過ごし方!小松ver | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2017年 1月 6日 センター直前の過ごし方!小松ver

センター試験同日体験受験模試受付中*

無料で全科目受けられるのは東進だけ!

お申し込み締め切りは1/12(木)まで! 

東進ハイスクール土気校 0120-104-584

****************

小松です!

皆さんこんにちは!

そして、あけましておめでとうございます!

2017年もよろしくお願いします!

今年も元気にがんばっていきたいと思います!

 

さて、今日のタイトルは、

です。

センター試験まであと少しとなりました。

そこで、小松のセンター直前の過ごし方について書きたいと思います。

 

①センター形式の問題を解く

これは基本ですね。

多くの人がやっていると思います。

これをやる目的としては、時間の確認本番の練習などたくさんあります。

本番であせらないためにもこれはとても大切なことです。

 

②苦手科目・分野の復習

この時期に大きく点数を伸ばすためには苦手なところを勉強するのが一番良いと僕は思います。

なぜなら、苦手なところはもともと点数が低いからです。

点数が低いということはそれだけ伸びる余地があります。

そこを対策することで点数の底上げをしました。

 

③OnとOffをしっかり切り替える。

勉強するときは普段以上にOnとOffの切り替えを意識していました。

試験本番では試験時間に集中が切れないようにしなければいけません。

かといって、1日ずっと集中しているのは無理な話です。

なので、本番と同じような状態にするために意識していました。

また、僕の場合は東進にいる間はしっかり勉強し、家に帰ってからは体を休めるようにしていました。

この時期は体調管理が本当に大事になってきます。

そういった意味でも過度に負担を掛けるのはやめましょう。

僕はこんな感じでセンター直前期を過ごしていました。

 

人それぞれ自分に合った過ごし方があると思います。

自分を信じて最後まで頑張りましょう!

 

 

****************

 

東進ハイスクール土気校 

0120-104-584