【公開授業まであと4日】過去問演習講座 | 東進ハイスクール土気校|千葉県

ブログ

2017年 6月 10日 【公開授業まであと4日】過去問演習講座

こんにちは!本日のブログ担当は木村が担当しています。

暑いですね、、、今日は気温が30℃以上になっているみたいです。

いよいよ夏が来たという感じですね。

夏至も近づいてきて、日も長くなってきました。(今日自分は朝6時に起きたのですが、外がすっかり明るくなっていてビックリしました。)

今日みたいな暑い日は涼しい校舎に来てガッツリ勉強しましょう!

 

さて、本日のブログの本題に入っていきたいと思います。

本日は「過去問演習講座」について書いていきたいと思います。

みなさんの多くは今、「過去問演習講座‐センター対策‐」というものに一生懸命取り組んでいるところかと思いますが、過去問演習講座にはセンター対策のもの以外に大学別のものもあるんです!

今日はそのうち、国公立大学の過去問演習講座について紹介していきます。

簡単に書くと大学の過去問を自分が解いたものを添削してもらえるシステムです。

このコンテンツにはたくさんの魅力が詰まっているので紹介しますね。

 

①自分ではなかなか出来ない記述・論述の採点をしてもらえる

このコンテンツの最大の魅力と言えるのではないでしょうか?

難関大学進学者に対するアンケートで過去問を解いていて困ったことは何かという質問に対して最も多かった回答が

記述の採点ができない(54.9%)

というものでした。(東進タイムズ編集部調べ)

実際に難関国公立大学の入試問題の大半を占めているのが記述・論述の問題です。

そういった問題に解答する際に最も重要なことのひとつにあげられるものは「第三者である採点者にしっかりと自分が分かっているということを伝えられることができる解答を作成する」ということです。

そういう解答を作成出来るようになるためにはやはり第三者にしっかり採点をしてもらうことが大切です。

それができるのがこの「過去問演習講座」というわけであります。さらに添削された答案は5日以内に返却されます!(さすが東進、スピード返却という感じですね!)

また、この講座では、東進が設けた採点基準により、点数をつけてもらうことが出来ます。

東進が設けた採点基準と、実際の入試の採点基準の間には違いはあるかと思いますが、ひとつの指標にはなると思います。(点数を出してもらえるとやる気も出ますよね?)

さらにさらに!!!

この講座では同じ問題に対して3回まで答案を提出することが出来ます。

「完全答案にむけた再添削」を実施してくれるわけです!

これにより、単なる知識にとどまらない本質的な学力を身につけることが出来るのです!

 

②東進の実力講師陣の解説授業がついている

過去問演習講座にはセンター対策のものと同様に、10年分の過去問と東進が誇る実力講師陣による解説授業が付いているのです!

解説授業は答案を提出した翌日から受講可能になっています!

解説を読んでも理解できなかった問題は、実力講師陣の解説授業を受けることで理解することが出来ます!

解説授業はかなり丁寧で、自分は長岡恭史先生の解説授業にはお世話になっていました。(問題に使われている基本的な考え方から、豊富な別解を示してくれたり、本当にありがたかったです。)

 

以上がざっくりとした過去問演習講座の魅力です。

次に過去問演習の開始時期についても書きたいと思います。

過去問を始めた時期に関するアンケートでは現役合格者のうち、「高3の夏休みまで」に開始している人がなんと61.6%もいるという結果がでています!(東進タイムズ「合格発表会場アンケート」)

過去問というと秋以降に行うイメージが強いですが、夏からじっくりと対策することが重要だと分かりますね!

 

みなさん今はセンター試験のレベルを固めることに必死になっているかと思いますが、センター試験はあくまで通過点であり、本当の勝負は国公立二次試験であり、私立一般入試ということを忘れないでいてください!

 

6月以降は6/11(日)の東大本番レベル模試をはじめ、大学別の模試が東進で始まってきます。

夏休みを有意義に過ごせるようにこういった大学別の模試もしっかり受験するようにしましょう!

 

 

 

 

*******

そろそろ受験勉強を始めようかな…

高校三年生限定で1講座分(90分×5コマ)

を無料で体験することができます。

下のバナーをクリックしてお申込み下さい↓↓


受け付けております!!

お申込みはそれぞれのバナーをクリック↑↑

さらに土気校の雰囲気がわかる

校舎MOVIEを公開しております!!

ぜひご覧ください↓↓

<img src=”http://www.toshin-toke.com/wordpress/wp-content/uploads/70aa3c93f83d2ce6da1ee369cf4628413.jpg”