【全国統一高校生テストまであと4日】効率良く過去問進めてる?? | 東進ハイスクール土気校|千葉県

校舎からのお知らせ

2017年 10月 25日 【全国統一高校生テストまであと4日】効率良く過去問進めてる??

みなさんこんにちは。小関悠希です。

 

本日のテーマは「効率良く過去問進めてる??」です。

 

夏休みから過去問を解き始めてはや2ヶ月が経ち、過去問を解くことに慣れて効率も上がってきていることと思います。

 

そこで自分が赤本を解くときに気をつけて行っていたことを述べたいと思います。

 

それらを参考にして今後の過去問を解くときにつなげて、ひいては効率良く過去問を解ける手引きになれば幸いです。

 

まず一つ目として当たり前のことですが必ず、自分が過去問でどの程度解けたのかを記録します

 

これは年ごとにどのくらいのパーセンテージを解けたという記録だけでなく、大問分野別にパーセンテージを出します。

 

これは少々時間がかかることですが、こうすることでどの大問が弱点なのかが一目でわかるので復習や対策をする際の

 

時間削減に大いに役立たせることが出来ます。

 

そして二つ目に、一つ一つの結果に落ち込まない!です。

 

自分の望んだ点数がとれなくて嘆いている生徒を何度も見かけますが、、、

 

「落ち込んでる暇があったら勉強をしろ」と一言言いたいです。

 

確かに、「良い点数をとりたい!」と意気込んで解いたのにも関わらず、思うように取れないのは

 

メンタルに負担が重くのしかかることと思います。

 

しかし、そのことで毎回落ち込んでいるならかなりの時間を無駄にしていることになります。

 

落ち込まずに前を向いて、今回解けなかった問題を次にどのようにしたら解けるようになるのかを考える時間の方が効率的で実りある事じゃないでしょうか。

 

過去問を多く解くことが合格率が上がることになります。以上の二つの事を参考にして多くの過去問を解きましょう!!

 

 

 

**********

 

 

全国統一高校生テストのお申込みはこちらをクリック

   ↓     ↓      ↓      ↓      ↓

 

 

↓慎先生の特別公開授業のお申込みはこちらから!↓

 

 

↓冬期特別招待講習のお申込みはこちらから↓

体験授業、入学申し込み、資料請求は

こちらのバナーから!

 

またその他不明点・お申込み等お問合せは

東進ハイスクール土気校まで!

0120-104-584